ニュース
» 2018年10月04日 19時00分 公開

新しいごみ袋に飛び込んでくる猫ちゃん ごみ箱にスッポリ入ってからの表情が今年一番のドヤ顔

猫ちゃんのドヤ顔は癒やしの顔。

[宮原れい,ねとらぼ]

 新しいごみ袋に飛び込んできた猫ちゃんの満足げなお顔がかわいいと話題になっています。良い顔してる。



 ちょうど良い大きさのごみ箱にすっぽりと入った猫ちゃんは、まるでそれが自分専用の箱かのような堂々とした表情に。こちらを見上げるドヤ顔が、「どうだニャ」とアピールしているようでとってもかわいらしいです。こんなの見せられたら、本当に猫ちゃん用にしたくなる……!


新しいごみ袋 飛び込んでくる 猫 満足げ ドヤ顔 新しいごみ袋に変えたごみ箱に入ってこのお顔

新しいごみ袋 飛び込んでくる 猫 満足げ ドヤ顔 「どうだニャ!」と言わんばかりのドヤ顔かわいい

 投稿したのは漫画家の高久尚子(@shoko_takaku)さん。今回登場したのは7月頃から預かっている猫さんで、もうすぐ1歳になる成長中の子猫ちゃん。もともと狭いところが好きなようで、以前より段ボールハウスや空箱に入って遊ぶ姿が見られました。そして最後は箱を破壊するやんちゃな姿もまた愛らしい……。




新しいごみ袋 飛び込んでくる 猫 満足げ ドヤ顔 猫ちゃんらしく狭いところが好きなようです



新しいごみ袋 飛び込んでくる 猫 満足げ ドヤ顔 とっても楽しそうです

 コメントではその満足そうな猫ちゃんのお顔に「見てると幸せになる」「かわいい」と癒やされた人の声や、「今年一番のドヤ顔」「じわる」とたまらず笑顔になる人の声が寄せられ話題に。また浅いごみ箱の割にすっぽりと入っていることから、「下半身が気になる」と、相変わらずの猫ちゃんの“液体になる能力”に驚く声も上がっています。

 ちなみに高久さんは、愛犬のフレンチブルドッグ「どてちん」との日々をつづったエッセイ漫画『愛犬が、私を愛してくれません。どてどてどてちん!』を描いており、コミックスが発売中。今回「#預かってる猫に好かれたい」というハッシュタグで投稿されましたが、同コミックスでも愛犬になんとか好かれようと頑張るエピソードが掲載されていますよ。




画像提供:高久尚子(@shoko_takaku)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう