コラム
» 2018年10月10日 12時00分 公開

「おれさまが鳴る」「体がこわい」ってどういう意味? 他の地域で勘違いされそうな東北・北海道の方言

標準語かと思ったら、違う意味で理解されちゃうやつ。

[ねとらぼ]


 方言は、自分でも気付かないうちに出てしまうものです。言いたいことが相手にうまく伝わらないのももどかしいですが、それ以上に厄介なのが「標準語に似た言い回しがあり、誤解されてしまう」というケース。

 今回は「北海道・東北地方の紛らわしい方言」をクイズ形式でまとめてみました。他地域の人が問題を見ると、きっと別の意味が頭に浮かんでしまうはず。

【いたましい】からやめて


私も【かたせて】


【ガス】がかかる


残業し過ぎて、体が【こわい】


友達とポケモンを【ばくる】


これ、【なげといて】


ぶつかって、【しぬ】


足が【やめる】


犬を【あずがる】


寒過ぎて【おどろぐ】


オプーナを買う権利を【ける】


雨が降って、【おどげる】


お湯を【かます】


プレゼントを【あずげる】


物を壊して、【まよう】


【がらがら】


【すぐだまる】


【おれさま】


太陽が出ていて、【まじっぽい】


なるべく早く【とぶ】


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう