ニュース
» 2018年10月09日 09時00分 公開

「時間がないとは聞いていました」 お弁当箱を開くとパンパンに詰め込まれた大量のアンパンが登場

甘くておいしい。

[ねとらぼ]

 アンパンがパンパンに詰め込まれている斬新なお弁当箱の写真がTwitterに投稿され、注目を集めています。投稿者いわく「時間がないとは聞いていました」とのことなので、時間的な事情でつくられたお弁当のようです。忙しかったなら仕方ない。


あんぱん 斬新

 お弁当箱を開くと、中にはこれでもかと詰め込まれた複数のアンパンが出現。画像で確認すると少なくとも9個は詰められており、ところどころ中身が吹き出ていますが、さかさにして振っても落ちて来ないほど隙間なく詰め込まれていたため、ボリュームは満点だったとみられます。なお、「いつも通り箸が入っていたので箸でいただきました」とのこと。


あんぱん 落ちない

 なぜこんなことになってしまったのか聞いてみたい気もしますが、投稿者は「詰められたあんぱん弁当を通してこんなびっくり箱もあるんだと視野を広げてもらえた事に感謝」とクールにコメント。1万3000回以上リツイートされたこのツイートには、スレッドで「もしあなたに弁当を作ってくれてる人がいたら、『弁当ありがとう』と伝えてあげてください。それか『今日は自分で作るよ』と作ってみてください。時間の関係であんぱんを詰めるかどうかはご自由になさってください」とも添えられています。

 考えてみれば、お弁当の中身がなんであれ時間を割いて作ってくれていることそのものに感謝すべき。きっとこのアンパン弁当も甘くておいしかったに違いありません。

画像提供:既婚男子日記(※元大関 関脇丸)(@kikondanshi)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう