ニュース
» 2018年10月07日 11時00分 公開

テスト走行の映像も 新型ポルシェ「935」発表、伝説のマシン「白鯨」オマージュした市販レーシングカー (1/2)

「白鯨」が現代に蘇る。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 自動車メーカー「ポルシェ」は1970年代に伝説的な活躍で多くのファンを魅了したレーシングカー「935」の新型を発表しました。

ポルシェ 935 新型 モビーディック かつて「白鯨」の名で恐れられた「935」が現代に蘇る

 ポルシェ935は、1976年に当時の「911ターボ」をベースに開発されたレース用マシンで、今回発表された新型は「911 GT2 RS」をベースとしています。1978年に投入され「モビーディック(白鯨)」の名でライバルたちを圧倒した改良型モデル「935/78」をオマージュしたデザインとなっており、特徴的なロングテールの名残が感じられるシルエットに仕上がっています。

ポルシェ 935 新型 モビーディック 目を引くロングテールが特徴のモビーディック
ポルシェ 935 新型 モビーディック 短くなったものの名残が感じられるシルエット

 700馬力を発揮する3.8リッター水平対向6気筒ツインターボエンジン、7速PDK(デュアルクラッチ式オートマチック・トランスミッション)を搭載するほか、各所にレース向けのカスタムが施された本格的なレーシングカーに仕上げられる予定。公式サイトやFacebookなどで数点の写真や動画が公開されているほか、海外サーキットで目撃された新型935のテスト走行の映像がYoutubeにアップされており、現代に復活した935の走りが確認できます。

ポルシェ 935 新型 モビーディック サーキットを走る新型ポルシェ935(画像はYoutubeより)
ポルシェ 935 新型 モビーディック サーキットを走る新型ポルシェ935(画像はYoutubeより)

 新型「935」はポルシェの拠点があるドイツで販売され、生産数は77台のみ。価格は70万1948ユーロ(約9200万円)で、2019年6月から順次納車するというスケジュールが発表されています。

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.