ニュース
» 2018年10月08日 15時25分 公開

帰ったら嫁が「はいはいキレイキレイ」ボトル作ってた 懐かしのAA「はいはいわろすわろす」にネット老人会歓喜

「昭和のネットワークを生きてきた人達にピンポイントで刺さるデザイン」と話題に。

[Kikka,ねとらぼ]

 ハンドソープのボトルに懐かしのAA(アスキーアート)、「はいはいわろすわろす」をもじって「はいはいキレイキレイ」を描いたお嫁さんが、「いいセンスだ」と注目を集めています。なんだ、ただの天才か!

 話題になっているのは、Twitterユーザーのなたでー(@natady_)さんが投稿した「帰ったら嫁さんが『はいはいキレイキレイ』ボトルを作ってた」というツイートで、ハンドソープ製品「キレイキレイ」に期間限定で付属していた“お絵描きシール”を使い、「はいはいわろす」という有名なAAを手描きしました。


はいはいわろす キレイキレイ 「はいはいキレイキレイ」、ほしい(画像提供:なたでーさん)

はいはいわろす キレイキレイ 付属しているシールで作ったとのこと(画像提供:なたでーさん)

 これを見た人たちは「昭和のネットワークを生きてきた人達にピンポイントで刺さるデザイン」「一見するとプリントしたのかな?と見紛う程の出来映え」「天才か?」とお嫁さんのセンスを絶賛するコメントが寄せられた他、RT数の勢いが一時日本3位に。なたでーさんは「日本で3位の女の夫」になったと喜びの報告をしています。

 「はいはいわろす」とは2005年ごろから「2ちゃんねる」で流行したAAで、「興味なし」「失笑」などの意味で使用されているものですが、近年は使う人が少なくなっています。ひょっとすると今回の盛り上がりをきっかけにまたブームがやってくるかもしれません。


はいはいわろす キレイキレイ 「はいはいわろす」のAA。めちゃくちゃ久しぶりに見た

はいはいわろす キレイキレイ こっちのバージョンもあったなぁ……(遠い目)

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう