ニュース
» 2018年10月10日 15時30分 公開

「大粒ラムネ」が全国で再発売 あの大量のシュワシュワ感が戻ってきた

販売を休止していた。

[クラタマスミ,ねとらぼ]

 全国のラムネファンが待ちに待った日が。森永製菓は「大粒ラムネ」を10月9日より再発売しました。価格は108円(税込)。


大粒ラムネ 「大粒ラムネ」108円(税込)

 通常の「森永ラムネ」といえば、ラムネの瓶をイメージしたボトル型の容器を想起しますが、「大粒ラムネ」は、ひと粒の大きさが「森永ラムネ」の1.5倍で、パウチ式容器入りなのが特徴。2018年3月に発売したところ持ち運びやすさや、口に入れた時の満足感が高いとラムネファンから圧倒的な支持を得ました。

 そのため、当初の年間販売計画数量が発売後1カ月足らずで達してしまい売切れ続出に。やむなく休売という形になっていました。品切れに対する渇望感たるや、森永製菓のWebサイトで「どうすれば手に入りますか?」という質問と返答が単独ページに掲載されるほどでした。

大粒ラムネ 大粒ラムネを「どうすれば手に入りますか?」と質問

 その後、森永製菓は生産体制を整え、7月17日に関西以西エリアで再発売し、このたび全国規模での再販売開始となりました。価格もパウチ式容器も今まで通りですよ。


(クラタマスミ)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう