ニュース
» 2018年10月12日 12時55分 公開

2019年GWは「10連休」へ 新天皇即位に関し“1年限りの祝日”を5月1日と10月22日に検討

ぜひ実現を……。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 皇太子さまが即位される2019年5月1日と、即位を公に宣言する「即位礼正殿の儀」が行われる2019年10月22日を、1年限りの祝日とする検討を進めていることを安倍晋三総理大臣が明らかにしました。正式に決定した場合、祝日法により祝日に挟まれた平日は休日となるので、2019年は4月27日から5月6日までが10連休となります。

正式決定したら、10連休……!

ありがたすぎる

 明らかになったのは、10月12日に開かれた、天皇陛下の退位に向け設置された式典委員会の初会合。両日を来年限りの祝日とする理由は「国民こぞって祝意を示すために、これまでの立法例を踏まえて」。同日の内閣官房長官記者会見で菅義偉官房長官は、「これまでの立法例を踏まえて検討を進め、可能な限り速やかに法案を国会に提出する」と説明しました。

2018年10月12日内閣官房長官記者会見で、1年限りの祝日について説明する菅義偉官房長官

 決定した場合は4月27日から5月6日までが10連休に。スケジュールと、休日の理由は以下の通りとなります。

4月27日(土) 土曜日
4月28日(日) 日曜日
4月29日(月) 昭和の日
4月30日(火) 【国民の休日】(祝日に挟まれ休日に)
5月 1日(水) 【新天皇即位に伴う祝日】
5月 2日(木) 【国民の休日】(祝日に挟まれ休日に)
5月 3日(金) 憲法記念日
5月 4日(土) みどりの日
5月 5日(日) こどもの日
5月 6日(月) 振替休日

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう