ニュース
» 2018年10月14日 13時35分 公開

信じていれば奇跡は起こる――行方不明の愛犬と3年ぶりの感動の再会! 思わず涙が……

元気でいてくれて良かった!

[かのん,ねとらぼ]

 まさに奇跡! 3年前から行方が分からなくなっていた愛犬と飼い主さんの感動の再会が注目を集めています。

 ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシに住むギオルギ・ベレヂアニさんには、3年ほど前に行方不明になった飼い犬がいました。当時手を尽くして探したけれど見つからないまま……。しかし3年たったある日、「似ている犬がいる」という目撃情報がもたらされ、期待と不安を胸にその場所へと向かったのです。通りを歩いてジョージを探すギオルギさん……すると街路樹の下で寝そべっている白黒模様のワンちゃんを発見! ギオルギさんにはこの子がジョージだとすぐにわかりました。

犬 このワンちゃんがもしや……

 「ジョージ!」呼びかけると、声の主が分かったのかすぐに起き上がり、ギオルギさんに飛びつくジョージ。3年の間ずっと、ギオルギさんが迎えに来てくれるのを待っていたのかもしれません。キャンキャンキャンとうれしそうに鳴き声をあげ、激しく興奮しています。

犬 3年ぶりの再会に大興奮のジョージ

 ずっとジョージを探し続けていたギオルギさんも、この奇跡のような出来事に喜びがはちきれんばかりです。飛びつくジョージの顔を両手で包み、額をつけて笑顔があふれるギオルギさんに見ているこちらまで感動で涙が出そう……。

犬 ギオルギさんもうれしそう!

 ギオルギさんはジョージを車で自宅に連れ帰り、待っていた家族に会わせます。ここでも家族に飛びつき興奮して喜びの鳴き声をあげるジョージ。受け止めた家族もみんな笑顔でかわるがわるジョージと抱き合っています。そしてすぐに勝手知ったる自宅の周りを駆け回るジョージを見て楽しそうに笑うギオルギさん家族。本当にジョージが帰ってきたのだと実感しているようです。

犬 家族とも喜びの再会!

 再会したジョージの耳には動物管理局の黄色の管理タグがついていました。一度保護され、ワクチン接種ののち危険がないと判断されて解放されたことが伺えます。行方不明だった3年の間は、ジョージにとってはつらいものだったのかもしれません。こうしてギオルギさんと再会できて、元の生活に戻れたことは本当に奇跡、幸運だったと言ってよいでしょう。

犬 駆け回るジョージ

 きっと寂しい思いをしていたジョージ、これからはギオルギさんや家族と、ずっとずっと幸せに暮らしていけることを願わずにはいられません。

 「ジョージ、おかえりなさい!」

※10日14日16時追記:都市名の表記を修正しました



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう