ニュース
» 2018年10月18日 16時57分 公開

ジャパネットたかたに消費者庁が措置命令 不当な二重価格表示

[ねとらぼ]

 消費者庁は10月18日、ジャパネットたかたに景品表示法違反が認められたとして措置命令を行ったと発表しました

ジャパネットたかた 二重価格表示 問題となったエアコンの広告

 問題とされたのは、会員カタログや折り込みチラシなどに掲載したエアコンやテレビの広告。「通常税抜価格から値引き」とうたっていたにもかかわらず、広告に記載されていた「通常税抜価格」で「最近相当期間にわたって販売された実績」がなく、不当な二重価格表示となっていました。

ジャパネットたかた 二重価格表示 問題となったテレビの広告

 同庁はジャパネットたかたに対し、これらの広告が景品表示法に違反する表示であったことの周知、再発防止策、今後同様の表示を行わないことを命じたとしています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう