ニュース
» 2018年10月20日 11時16分 公開

いろんなトムがかわいい! 「トムとジェリー」の変形したトムを立体化した作品が笑ってしまうクオリティー

トムとジェリーを見返したくなる……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 今なお愛されるコメディアニメ「トムとジェリー」に登場するネコのキャラクター「トム」のいろいろな姿を作る人が現れ、Twitterで人気を集めています



トムとジェリー トム 造形 紙粘土 作る 変形したトムだけを作るセンスよ……!

 ネズミのジェリーを追いかけたり罠を仕掛けるも、さまざまな反撃に遭ってしまう憎めないトム。そんなとき彼はカートゥーンアニメならではの姿形に変形しますが、そのユニークで見覚えのあるトムを紙粘土を使って作っています。再現度が高いだけにシーンを思い出して笑ってしまう……!



トムとジェリー トム 造形 紙粘土 作る ギュッと穴に詰まった姿がかわいくて笑わされます

 「しぼり機でペラペラになったトム」や「自分が仕掛けたトラップにかかったトム」「つぶれてカニみたいになったトム」など、立体で表現されることで改めて原形をとどめていない柔軟性(?)のある姿に驚きつつ、どのトムも愛らしさに溢れていて、見てるだけで和みます。やっぱりトムとジェリーは最高……。





 製作したのはTaku Inoue(@inouetable)さん。Twitterではトムの彩色前の製作過程や、その他にもトムとジェリーとブルドッグのスパイクが3等分しようとした「憧れのあの肉」や、別作品では「ナウシカの巨神兵」なども作って公開しています。



 コメントでは「クオリティーが高い!」「このトムシリーズ面白い」など、称賛や次回作のトムを楽しみにする声が上がり、「商品化して欲しい」と公式なグッズ化を望む声が多く上がる人気を呼んでいます。







画像提供:Taku Inoue(@inouetable)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう