ニュース
» 2018年10月22日 10時00分 公開

恐怖心を煽るルールル ラスボス風にアレンジした「徹子の部屋」のテーマ曲が世界を支配しそう

絶対強い。

[宮原れい,ねとらぼ]

 仙水風楽(@under_world_DTM)さんが投稿した、「徹子の部屋」のテーマをラスボス風にアレンジした曲があまりに不穏と話題です。あの平和だったルールルはいずこに……。



 最初は恐ろしいほどにゆったりとしたテンポで「ルールル」がスタート。まるで部屋が巨大な闇に覆われてしまったかのような重々しい雰囲気で、かつ荘厳な建物を思わせる空気感が、入ろうとする者を恐怖させます。これがあの、ラスボスの部屋……!?


徹子の部屋 ラスボス風 アレンジ イントロから漂うラスボスの部屋感すごい

徹子の部屋 ラスボス風 アレンジ 一体なにがはじまるんです……!?

 そんな勇者を怯ませるイントロが終わると、あの「ルールル ルルル ルールル ルルル」のメロディーが迫り来るような速いテンポで展開。緊張感のあるリズムと音が、ラスボスとの戦いの激しさを表現しているようです。こんにちはとか挨拶してる場合じゃない!


徹子の部屋 ラスボス風 アレンジ そしてラスボスとの戦いが始まる……!

徹子の部屋 ラスボス風 アレンジ 後半の展開にも注目です

 Twitterでは一度セーブして聞きたくなるようなアレンジに「これは強い」「勝てる気がしない」と衝撃を受ける声が寄せられ、4万5000を超えるリツイートと10万近いいいねが集まる人気に。中には完成度の高さゆえに、この曲から始まる同番組の内容を想像する声も上がるなど話題になっています。なお、だれがラスボスなのかは想像にお任せします……。




画像提供:仙水風楽(@under_world_DTM)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう