ニュース
» 2018年10月22日 17時15分 公開

今すぐVtuberになれる配信アプリ「REALITY Avatar」グリー子会社が提供開始 「カスタムキャスト」対抗か

もはや誰でも「いますぐVtuber」になれる時代。

[コンタケ,ねとらぼ]

 グリーの子会社であるWright Flyer Live Entertainmentが、VTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY Avatar」の提供を開始しました。オリジナル3Dアバターの作成からVTuberとしてのライブ配信までを、スマートフォン1台で簡単にできます。


グリー Wright Flyer Live Entertainment REALITY Avatar Vtuber カスタムキャスト 「REALITY Avatar」で配信している所

 アバターアイテムはカテゴリーごとに多数用意しており、アイテムを組み合わせてさまざまな3Dアバターを簡単に作成できます。現在用意されているアバター数は、髪18種類、目36種類、眉22種類、トップス9種類(各10色ずつ)。アバターアイテムは、今後順次追加していくとのこと。


グリー Wright Flyer Live Entertainment REALITY Avatar Vtuber カスタムキャスト アバター作成


グリー Wright Flyer Live Entertainment REALITY Avatar Vtuber カスタムキャスト 配信を始めるところ

 同アプリによるライブ配信は、2018年8月から提供しているVTuber専用ライブ視聴アプリ「REALITY」で視聴可能。すでに「REALITY」でレギュラー配信している人気VTuberのファンにも視聴してもらえ、視聴者からはギフト機能でさまざまなギフトを配信者に贈れます。

 配信できる時間は18時〜深夜1時。対応端末はiPhoneX、iPhoneXS、iPhoneXs Maxで、その他iPhone機種とAndroid版は2018年内リリースを予定しています。


グリー Wright Flyer Live Entertainment REALITY Avatar Vtuber カスタムキャスト

 10月4日にはドワンゴが同じく3Dアバターの作成と配信ができる「カスタムキャスト」をリリースしており、対抗アプリになっていくかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう