ニュース
» 2018年11月06日 07時30分 公開

あったらやりたい「VRカラオケ」漫画に「絶対楽しい」の声 ファンが盛り上げたり泣いたりライブ感覚が味わえそう

実際に体験できる「VRカラオケ」も注目を集めています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterに投稿された「VRカラオケ」の漫画が「楽しそう」「やってみたい」の声を集めています


VR カラオケ あったらやりたい これは体験したいやつ……!(画像提供:@explosionpsychoさん)


 爆発電波(@explosionpsycho)さんが「あったらやりたい」と描いたのは、カラオケ店でヘッドマウントディスプレイを装着して歌うと、目の前にファンがいっぱいいて、ライブ感覚を味わえるというもの。

 激しい曲で盛り上がるのはもちろん、しっとりとした曲を歌うとファンが泣いたりして、それを「泣いとるな〜」と見つつ歌えるVRならではの体験が面白そうです。


VR カラオケ あったらやりたい アゲアゲにも冷静にもなれるのがVRならではかも?(画像提供:@explosionpsychoさん)

 コメントでは「絶対需要ある」「行きたい」と同意の声が上がり、8万近いいいねが集まる人気に。またその声に、似たようなVRカラオケがあるといった声も上がり、こちらも知らなかった人から「あるのか!」と話題に。紹介されているのは、VRでカラオケルームを巨大なライブ会場に変えて歌える、カラオケファンタジーの「Fantasy VR Stage+」。他にもPlayStation VR対応の「JOYSOUND VR」や、以前にはバンドのメンバーに囲まれながら歌えるVRカラオケも登場していました(関連記事)。

 どんどん身近になっているVRだけに、漫画で描かれたような歌で自分の“ファン”を泣かせることが可能になる未来も近そうです。


VR カラオケ あったらやりたい カラオケファンタジーのVRカラオケ「Fantasy VR Stage+」公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう