ニュース
» 2018年11月06日 18時25分 公開

中国のTencent、子どものゲーム時間制限 12歳以下は1日1時間

[ねとらぼ]

 中国の大手ネットサービス企業Tencentは、子どものオンラインゲーム利用時間を制限するゲーム中毒対策を導入すると発表しました。

Tencentの発表

 この対策は警察のデータベースに照らしてプレイヤーの身元確認を行い、12歳以下は1日1時間(夜間のプレイは禁止)、12歳を超える未成年者は1日2時間の制限を課すというもの。既に人気ゲーム「王者栄耀」で試験導入しており、他のゲームへの拡大も計画されています。

 中国政府は先に、子どもの近視率が高いことから、ゲームを規制する方針を明らかにしていました

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう