ニュース
» 2018年11月09日 18時37分 公開

「小さいどころか米粒以下」「開幕から読めない」 “文字が小さい”だけで酷評を受けるゲームアプリに注目が集まる

ハズキルーペが必要。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ゲームアプリ「Operate Now: Hospital」(Android版iOS版)のレビュー欄が、「文字が小さい」が理由の低評価ばかりだと話題を呼んでいます。そんなことあり得るかなあ……と思って遊んでみたら、本当に小さくて読めませんでした。おこめつぶに書いた字かな? ってレベル。


レビュー 「参考になった」レビューのほとんどが、文字のサイズを指摘しての低評価

セリフ 文字が小さいだけで、そこまで酷評されるかな? と思って筆者も試してみましたが、マジで開幕するなりセリフが読めませんでした

 同作は、タッチ操作で手術を疑似体験できる医療もの。スタートするなり、看護師のエイミーが極小の文字で話しかけてきます。病院では静かにってことで、小声でしゃべっているのかな? スクリーンショットを拡大したところ、「先生! まだ先生がここに来たばかりなのは知っていますが、細かいことを言っている時間はありません! この病院の建設現場で、事故が発生しました!」と言っていることがようやく分かりました。緊急事態じゃねえか! もっとはっきり言えーっ!!


拡大 ねとらぼの仕様における最大限まで拡大しても、かろうじて読める程度(クリックで拡大)

 その後ゲームを進めてみると、短いセリフは読めるサイズで表示されました。どうやら文字数に関係なく、1つのセリフがウィンドウの横幅に収まるよう表示する仕様のようです。つまり、長いセリフほど縮小され、問題の現象が発生するわけか……「改行」の概念どこ行った。


大 なんだよエイミー、分かるようにしゃべれるんじゃないかHAHAHA

小 ……と、安心していたらまた豆粒サイズに

大 試行錯誤しているうちに、手術パートはなんとなく進められるようになりました。吉本新喜劇の諸見里のくだりみたいだ

 画像検索で確認した限りでは、英語版のセリフは無理なく表示されているので、ローカライズの過程でおかしなことになったもよう。レビュー全体では5段階評価で4以上と、ゲーム自体は好評なので、日本語表示の不具合解消が待たれます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう