ニュース
» 2018年11月10日 18時15分 公開

伝説の手品「iPad magic」に8年ぶりの新作! iPad→iPad Proになって紙幣がガンガン飛び出す

2010年の衝撃が進化して再び。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 iPadの画面から物体を出し入れする不思議な手品「iPad magic Pro」を、マジシャンの内田伸哉(@shinyamagician)さんがTwitterYouTubeで披露しました。いきなり本体のホームボタンを消し、最新のiPad Proに変えてみせる演出で、マジックの世界に引き込んできます。


iPad magiciPad magic ベゼルが太いしホームボタンがあるし、旧型のiPadかな? と思ったら、ホームボタンが画面の中へ

iPad magiciPad magic 画面に入り込んだ内田さんがホームボタンをかじり取ると、ベゼルが細い最新iPad Proに!

iPad magiciPad magic ホームボタンを画面に戻すと、「iPad」の「a」になってタイトルが完成。おしゃれだっ

 その後も、画面に入れたリンゴを布に変えて取り出したり、また画面に戻したかと思えばボールに変形させてから現実へ放出したりと、驚きの連続。内田さんがiPadの中に顔を入れ、タッチやスワイプで変形させるなど、現実と映像を組み合わせた仕掛けが見事です。


iPad magiciPad magic 本体に押し込んだリンゴが画面の中へ

iPad magiciPad magic リンゴを拡大して真っ赤にした画面を、布に変えてスッと現実へ取り出す

iPad magiciPad magic 布を画面に戻すと、今度は玉に変えて出し入れ

iPad magiciPad magic 画面内で増やして、現実にばらまいちゃった

iPad magiciPad magic 画面にコピペした自分の顔とじゃれあう内田さん

iPad magiciPad magic ピンチ操作で顔面を加工したり……

iPad magiciPad magic 画面上でかけたサングラスを、現実化してみたり!

 最後は画面に流し込んだ牛乳を大量の一万円札に変えて、紙吹雪のように現実へ放つマジックで締めくくられました。おもちゃのお金とはいえ、景気がいいっ!


iPad magiciPad magic 画面に注いだ牛乳が白い四角形に

iPad magiciPad magic 現実に出すと一万円札に変化

iPad magiciPad magic また画面に戻して……

iPad magic シュバババババ!(「子供銀行券」だそうです)

iPad magic おしまい

 内田さんは2010年にも「iPad magic」を披露して注目を集めており、今回の動画はいわばその「Pro」版。8年前を知る視聴者から、演出と技術の進歩に感心する声が寄せられています。実際、この8年間でiPadも大きくなったことで、取り回しが大変だったもよう。内田さんは落としかけたNGシーンも公開しています。


画像提供:内田伸哉(@shinyamagician)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう