ニュース
» 2018年11月12日 21時00分 公開

「変身時になぜか肌が発光」「妖精が学校に紛れ込む」 花王、ベタな“魔法少女あるある”アニメでヘアカラーをPR

キーワードは「大人だって変身できる」。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 花王がヘアカラーブランド「リーゼプリティア」のPRアニメを、TwitterYouTubeで公開しました。ブランド名が“それっぽい”せいなのか、制作が面白法人カヤックだからなのか、内容は“魔法少女あるある”。「主人公が登校中にモノローグで身の上を説明」「秘密を守るため目立たないよう心がけている割に髪色がハデ」といった、ベタな設定がてんこもりです。


リーゼプリティア アニメ作品風でありつつヘアケア製品であることも忘れない絶妙なロゴ

リーゼプリティア

リーゼプリティア 登校中に実は魔法少女だと説明……あるある

リーゼプリティア

リーゼプリティア たぶん某超能力者漫画のように、髪色を不自然と感じさせない魔法を周囲にかけている

 主人公のリゼ(声:洲崎綾)が教室に着くと、妖精がこっそりついてきていたというお約束が炸裂。慌てているうちに、いつも必ず近所に現れる悪者が登場します。魔法少女の出番だ!


リーゼプリティア 魔法の力と関わる妖精がこっそりついてくるパターン。髪の中にいたんなら気付け

リーゼプリティア

リーゼプリティア

リーゼプリティア 授業中でも襲い来る地域密着型の侵略者

 リゼはアイテムを掲げると、30秒ほどかけて「魔法少女リーゼプリティア」に変身。もちろんその間、あらわになった肌は謎の光を放ちますし、悪者は律儀に待ってくれます。かくしてリーゼプリティアは、一度はピンチ感を醸しながらも必殺技を放ち、「変身した女の子は最強!」のメッセージを伝えながら勝利するのでした。


リーゼプリティア

リーゼプリティア

リーゼプリティア あまり踏み込んではいけない

リーゼプリティア

リーゼプリティア 泡タイプのヘアカラーを想起させる、数少ない宣伝らしいシーン

リーゼプリティア お行儀良く待つ悪役

リーゼプリティア 30秒強に及ぶ変身が完了

リーゼプリティアリーゼプリティア

リーゼプリティアリーゼプリティア どとうの展開に沈む悪役

リーゼプリティア 正義は勝つ!

 すると、画面はアニメを見ていた女性へフォーカス。「昔は魔法少女みたいに変身できるって思ってたのにな」と嘆く彼女に、リゼが「大人だって変身できるよ!」と、ヘアカラーをアピールしてCMは幕を閉じます。自由すぎる展開をどうにか宣伝へ着地させる流れがすごかった……。


リーゼプリティア 場面はテレビ画面を離れ、リビングへ

リーゼプリティア

リーゼプリティア

リーゼプリティア ヘアカラーで変身をと、一気に軌道が変わる

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう