ニュース
» 2018年11月14日 09時00分 公開

糖質が気になる人に 「お米のかわりに食べるカリフラワー/ブロッコリー」イオンから登場

ご飯のかわりに、炒飯やリゾットにもなる……野菜!?

[谷町邦子,ねとらぼ]

 「糖質を控えたい」「食物繊維を取りたい」という人にピッタリな、ご飯のかわりにブロッコリーやカリフラワーを食べる冷凍食品「トップバリュ お米のかわりに食べるカリフラワー/ブロッコリー」が登場します(税込267円)。全国のイオン、イオンスタイル、ダイエーなどで11月21日に販売を開始します。


ブロッコリー冷凍食品 マンガ盛りっぽくなってるけど、じつは……

 カリフラワーとブロッコリーをお米サイズに刻んで冷凍したもので、調理は電子レンジで解凍するだけ。「シャキッとした食感」「野菜そのもののおいしさ」「クセのなさ」が特徴としています。


ブロッコリー冷凍食品 野菜です!

 ご飯1膳分(150グラム)の糖質量を「トップバリュ お米のかわりに食べるカリフラワー/ブロッコリー」の1/2袋(150グラム)と比較すると、カリフラワーは1/25、ブロッコリーは1/22。さらに食物繊維はご飯が0.5gなのに対して、カリフラワーは3.2g、ブロッコリーは4.2gと大きく上回っています。


ブロッコリー冷凍食品 ご飯と比べるとちがいは明らか

 モニター調査では、「糖質が少ないのに食べ応えがあり満足感がある」という評価とともに、「味が淡白なので色々な料理にアレンジができそう」という声もあったそうです。そのまま白ご飯のように食べるだけではなく、炒飯やリゾットのご飯の一部と置き換えるなど、いろんな食べ方が可能。レシピはトップバリュのWebサイトに掲載され、継続的に更新される予定。また、パッケージには二次元コードがあり、読みとるとWebページのレシピが見られます。


ブロッコリー冷凍食品 バラエティ豊富なレシピ

 いつもの食事に取り入れれば、気軽に糖質を抑え、食物繊維を多く摂取できますね。レシピを試したり、自分なりのおいしい食べ方を探しながら、楽しく食事改善ができそうです。

(谷町邦子 FacebookTwitter

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう