ニュース
» 2018年11月16日 12時48分 公開

TSUTAYAがバイトスタッフの「不適切投稿」を謝罪 BTSの悪口「許さない」「名前から性癖まで暴露可能」などツイート

「怖すぎ」「守秘義務違反では」など批判を浴びていました。

[ねとらぼ]

 TSUTAYAは11月15日、TSUTAYA荒尾店のアルバイトスタッフがTwitterに投稿した発言について、「大変不適切な表現」であったとして謝罪しました



 同店を巡っては14日、アルバイトスタッフとみられるTwitterアカウントの発言が炎上。勤務中、音楽グループ「防弾少年団(BTS)」への悪口を客が言っていたとして、「許さないからな」「個人情報を取り扱う仕事上、名前から性癖まで暴露可能」などと書き込み、「怖すぎ」「守秘義務違反では」など批判が相次いでいました(当該アカウントは既に削除済み)。

 今回の件についてTSUTAYAは「今後は、このようなことが二度と起きぬよう、改めて社員・アルバイトスタッフへの啓蒙教育を通じて、再発防止に努めてまいります」と謝罪しています。


TSUTAYA BTS 謝罪 メンバーが過去、原子爆弾をモチーフにしたTシャツを着ていたことなどで批判を浴びていたBTS(関連記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう