ニュース
» 2018年11月18日 22時23分 公開

まだまだはたらきます!  アニメ「はたらく細胞」新エピソード、12月に放送決定

ゲームアプリもリリース決定。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 テレビアニメ「はたらく細胞」の新作エピソード「風邪症候群」が、12月26日24時30分からTOKYO MXなどで放送されることが、11月18日開催のファンイベントで発表されました。予告動画も公開されています。

はたらく細胞 風邪症候群 新作エピソード 新エピソードは12月26日放送。お疲れさまです

 『月刊少年シリウス』連載の人気コミック(原作:清水茜さん)が原作の同作は、2018年7〜9月にアニメ化。赤血球や白血球、血小板など人の体の中で働く細胞たちを擬人化し、難しい体の仕組みを分かりやすくコミカルに表現した内容が好評を得ました。


 新作エピソードは、細胞分裂を繰り返すだけの日々に飽き飽きしていた一般細胞の前に、ステキな帽子をかぶった謎の細胞が出現。白血球(好中球、CV:前野智昭さん)やキラーT細胞(CV:小野大輔さん)らにいたずらを仕掛けようと一般細胞を誘うストーリーです。

はたらく細胞 風邪症候群 新作エピソード いたずらに巻き込まれるキラーT細胞は?
はたらく細胞 風邪症候群 新作エピソード 退屈そうな一般細胞
はたらく細胞 風邪症候群 新作エピソード 謎の細胞(右)の正体とは?
はたらく細胞 風邪症候群 新作エピソード “白い恋人”こと白血球(好中球)


 また、ファンイベントではスマホ向けアプリゲーム「いつでも はたらく細胞」のリリースも発表され、事前登録の受付が始まっています。

スマホゲーム化も決定 ゲーム化も決定


はたらく細胞 風邪症候群 新作エピソード 事前登録特典

(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

ADAKEN

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう