ニュース
» 2018年11月19日 16時22分 公開

造形の祭典「ワンダーフェスティバル」、2020年夏はなく「秋」に開催 五輪会場問題を受けて

まさかの「ワンダーフェスティバル[秋]」が誕生。

[ねとらぼ]

 毎年夏・冬に開催している造形の祭典「ワンダーフェスティバル」の実行委員会は、2020年東京オリンピック・パラリンピックに伴い2020年の夏開催は7月に実施せず、「ワンダーフェスティバル[秋]」と称して11月1日に開催することを発表しました。

ワンダーフェスティバル実行委員会の発表文

 「ワンダーフェスティバル」は2月ごろに[冬]、7月ごろに[夏]と称して年に2回開催してきました。しかし2020年度は東京オリンピック・パラリンピックで幕張メッセなど都心の会場が使用されるため、同時期は会場が確保できないとして開催が危ぶまれていました。

 2020年[冬]〜2021年[冬]の3回について実行委員会は、「2020[冬]」を2020年2月9日、「2020[秋]」を2020年11月1日、「2021[冬]」を2021年2月7日に開催すると発表。会場はいずれも幕張メッセの国際展示場となります。

ワンダーフェスティバル公式サイト

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう