ニュース
» 2018年11月22日 12時48分 公開

ポケモンGO、2018年最後のコミュニティ・デイ これまでイベントで登場したポケモン全てが大量発生

12月1日早朝から3日16時まで(日本時間)開催。

[ねとらぼ]

 スマホゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)の運営チームは、これまで世界中のコミュニティ・デイに登場した全てのポケモンが再び大量発生する「コミュニティ・デイ」イベントを、12月1日早朝から3日16時まで(日本時間)開催すると発表しました

ポケモンGO コミュニティ・デイ

 期間中は、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、イーブイ、ミニリュウ、チコリータ、ヒノアラシ、メリープ、ヨーギラス、ダンバルがいつもより多く出現。さらに2018年の「コミュニティ・デイ」で登場した特別なわざもそれぞれのポケモンが覚えるようになります。

ポケモンGO コミュニティ・デイ 10月にイベント延期となったダンバルも再び大量発生

 さらに2日の12時から15時までの3時間はボーナスタイムとなり、ポケモン捕獲時にもらえるXP(経験値)とほしのすなが2倍に。タマゴをかえすのに必要な距離も通常の半分となります。なおポケモンが特別なわざを覚える期間の終わりは、従来の「コミュニティ・デイ」終了1時間後までではなく終了と同時になるので注意が必要です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう