ニュース
» 2018年11月24日 19時30分 公開

「あたしに悪いコト教えて」 女子学生に迫られて“悪いコト”を教えるおじさんの漫画が優しい展開でほれる

悪いコトにもいろいろあります。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 女子学生に「悪いコト教えて」と迫られたおじさんが夜を通して教える“悪いコト”を描いた「おじさんが女子●生に悪いことを教える漫画」で、おじさんのイケメンっぷりに萌える人が続出しています。作者は現在コミック百合姫で「ゆりこん!」を連載中の久川はる(@hisakawa_haru)さん。このおじさん、とてもかっこいい!

久川はる イケオジ ギャップ

 おじさんを誘惑するように「あたしに悪いコト教えて」と迫る女子学生。理性ある大人なら未成年の誘惑になど負けるはずはありません。ところがおじさんは「わかった」とあっさりOKすると、「買い物行ってくる」と彼女に留守番をお願いして出かけてしまいました。お、おじさん、本気!? そしておじさんが戻ってくると彼女は驚くべき光景を目にしたのです。

久川はる イケオジ ギャップ これはいけない……
久川はる イケオジ ギャップ そこはちゃんと大人が断るべきところでは!?

 おじさんが買ってきたのは両手いっぱいのおやつとゲーム機。「教えてやるぜ、悪いことをよぉ……」とおじさんが彼女に教えたこと、それは「バケツアイス一気食い」「徹夜で対戦ゲーム」「ポテチと炭酸飲料の一気飲み」だったのです。これは確かに悪いコトに違いない! 美容と健康の意味で!

久川はる イケオジ ギャップ お金と時間と体力がないとできない悪いコトだな、これ

 ゲームが一段落したとき、おじさんは「なぁ。学校、つらいんか」と一言。優しい問いかけに、彼女は思わず泣き出してしまいました。「泣け泣け、そんで食え。おまえいい子だからな。たまには悪い子になんねぇとな」――何も言われなくても、おじさんは彼女がつらいことから逃げ出すために迫ってきたことを見抜いていたのでしょう。おじさん、イケメンかよ……!!

久川はる イケオジ ギャップ 何があったか無理に聞き出そうとしないおじさんの優しさ……!

 説教をするでもなく彼女にそっと寄り添ってくれるおじさんに「なんていい紳士」「めっちゃ良い人」「こういうおじさんになりたい」など、称賛の声が寄せられています。

 「おじさんが女子●生に悪いことを教える漫画」はこの他に、学校で嫌なことがあった彼女をホテル街に連れて行ったと思ったら穴場の焼肉屋で食事をする話や、彼女が大人と認めてもらいたくて苦いもの――ブラックコーヒーを飲もうとする漫画などがTwitterに投稿され、モーメントにまとめられています。

画像提供:久川はる(@hisakawa_haru)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう