ニュース
» 2018年11月26日 15時00分 公開

「暗闇探検、たまらないのにゃ……!」 紙袋をかぶったままのお家探検が大好きな猫ちゃん

何度飼い主さんが取っても、自らかぶってしまうんだとか。

[k村,ねとらぼ]

 「紙袋をかぶって視界が遮られたまま、お家の中を探検するのが大好き」というちょっとユニークな猫ちゃんの動画がTwitterに投稿されました。



 編集者である菅野綾子(@arkochan)さんと一緒に暮らす、猫の“とろり”ちゃん。どうやらとろりちゃんには「袋を頭にかぶって、前が見えないまま探検をする」という変わった趣味があるようです。投稿された動画には、茶色い紙袋をすっぽりかぶり、そろりそろりとお家を探検するとろりちゃんの姿が。なんだかとっても楽しそう!


ALT 「冒険に出発だにゃー」

 頭に紙袋をかぶったまま歩きだすとろりちゃん。目の前に柱や壁がないかをまずは頭の感触で確認し、その後前足をゆっくりと前に出し、障害物がないかをチェックしていきます。暗闇の中を歩く人間と同じ動きなのが面白い!


ALT 「ここは壁があるにゃ!」

 前が見えない中で進むというスリルを楽しみながらも、ちゃんと壁づたいに歩いて安全を確保している賢いとろりちゃん。しかし途中、壁の出っ張りにコツンと頭をぶつけてしまいます。でもとてもゆっくり進んでいたから、痛くはなさそうです。大丈夫だったかな?


ALT ちょっとごっつんこしちゃったね

 「ニャー」と鳴いたあとは、また気を取り直して前進! その後、大胆に部屋を横ぎり、壁の方へと果敢にチャレンジしていくとろりちゃんなのでした。

 ちなみに菅野さんによると、「何度袋をとっても、また自ら袋をかぶってしまう」とのこと。普段はあぶないため袋を隠しているそうですが、菅野さんがしっかりと見守ることができる休日の夜だけに許された遊びなのだとか。きっと、毎日過ごしているお家の中も、袋をかぶればハラハラドキドキのアドベンチャーに変身するんでしょうね。


ALT また出発ですにゃー

ALT どこに壁があるか挑んでいくスタイル

 投稿には、「猫もVR体験する時代になったのか」「そろりそろりな所がすごくかわいい」「うちの猫は嫌がるのに、暗闇を楽しんでいるところがすごい」などの感想が寄せられています。とろりちゃんは、猫界のエンターテインメントを最先端で攻めているのかもしれません。障害物にぶつからないように気を付けて、楽しんでね!

 菅野綾子さんのTwitterアカウントでは、とろりちゃんが紙袋を自らかぶりにいく様子も投稿されています。






画像提供:@arkochanさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう