ニュース
» 2018年11月27日 17時23分 公開

アニメ「ULTRAMAN」、Netflixで2019年4月1日に全13話一挙配信! メインキャストに木村良平、潘めぐみら

PV&キービジュアルも解禁。

[ADAKEN,ねとらぼ]

 先にNetflixでの配信が発表されていたアニメ「ULTRAMAN」ですが、2019年4月1日に全13話が一挙に世界同時配信されることが決定しました。フル3DCGアニメーション化されたウルトラマンが激しく動き回る最新PVと、「来たぞ、我らの――」とのなじみ深い文字が躍ったキービジュアルが解禁されています。

木村良平 江口拓也 潘めぐみ 田中秀幸 ウルトラマン ULTRAMAN Netflix 月刊ヒーローズ 進次郎のウルトラマンと父のウルトラマンの影が描かれたキービジュアル

 同作は、『月刊ヒーローズ』連載の同名コミックスの映像化作品。初代ウルトラマンだった早田進の息子、早田進次郎がウルトラマンスーツを身にまとって戦う等身大ヒーローとしてのウルトラマンを描いたストーリーです。

 公開されたキービジュアルは、進次郎が変身したウルトラマンと、父である早田進が変身したウルトラマンの影が描かれ、「ウルトラマンの息子が主人公」「親子の宿命」「等身大のヒーロー」という作品のメッセージが表現されています。


 メインキャストには、主人公・早田進次郎役の声に木村良平さん(「東のエデン」滝沢朗役、「黒子のバスケ」黄瀬涼太役など)、諸星弾(SEVEN)役に江口拓也さん(「俺物語!!」剛田猛男役)、北斗星司(ACE)役に潘めぐみさん(「HUNTER×HUNETR」ゴン=フリークス役)、進次郎の父・早田進役に田中秀幸さん(「カードキャプターさくら」木之本藤隆役)が決定しています。

木村良平 江口拓也 潘めぐみ 田中秀幸 ウルトラマン ULTRAMAN Netflix 月刊ヒーローズ 早田進次郎役の木村良平さん
木村良平 江口拓也 潘めぐみ 田中秀幸 ウルトラマン ULTRAMAN Netflix 月刊ヒーローズ 諸星弾役の江口拓也さん
木村良平 江口拓也 潘めぐみ 田中秀幸 ウルトラマン ULTRAMAN Netflix 月刊ヒーローズ 北斗星司役の潘めぐみさん
木村良平 江口拓也 潘めぐみ 田中秀幸 ウルトラマン ULTRAMAN Netflix 月刊ヒーローズ 早田進役の田中秀幸さん

 監督は「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズや「ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜」などを手掛けた神山健治さんと、「APPLESEED」「スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット」などで知られる荒牧伸志さんの2人体制。アニメ制作はProduction I.G×SOLA DIGITAL ARTS。音楽は「METAL GEAR SOLID」シリーズなどを手掛けた戸田信子さんと陣内一真さんのコンビが担当します。

「ULTRAMAN」ストーリー

かつてこの世界には〈光の巨人〉と呼ばれる存在がいた。やがて〈光の巨人〉はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し、同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで自らの在るべき場所へと戻っていった。ウルトラマンの存在は過去のモノとなり、科学特捜隊日本支部もその役割を終えて、光の巨人記念館へとその姿を変えていた。早田進次郎は多感な思春期を過ごす高校生。だが彼は、自分が驚異的な跳躍力や頑丈な肉体といった人間離れした“普通”ではない力を持っていることを自覚していた。そんなある日、進次郎は父・早田進が、かつてウルトラマンであったことを知る。そしてウルトラマン無き地球に暗躍する宇宙人たちの存在も。進次郎は、秘匿組織として健在する科学特捜隊の井手によって開発されたウルトラマンスーツを着用できる数少ない適合者だった。「単刀直入に言おう――キミにウルトラマンになってもらいたい」


(C)円谷プロ (C)Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi (C)ULTRAMAN製作委員会

ADAKEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう