ニュース
» 2018年11月27日 18時31分 公開

「はにわぷりん」が大阪で爆誕 かわいいけど圧が強い

なめらかな焼きプリンはいかが?

[式,ねとらぼ]

 大阪府堺市を中心に日本料理・居酒屋を展開しているPleasantPlaceが、なめらかな焼きプリンを愛らしいはにわ型マグにつめた「はにわぷりん」を12月1日から発売します。かわいいけど圧が強いぞ……。

はにわプリン インパクトがあるはにわプリン

 この焼きプリンは職人の手作り。卵を通常の2倍以上使っており、豊かな風味となめらかさを目指して作られたカスタードが大きなポイントになっています。そのカスタードをミルクと混ぜ、低温でゆっくりと焼きあげることで、とろけるような口当たりの優しいプリンに仕上がるといいます。

はにわプリン 職人さんの手で1つ1つ丁寧に作られています
はにわプリン スプーンを入れると、そのなめらかさが伝わってきます

 素朴でのほほんとした雰囲気のはにわ型のマグカップもオリジナルです。仁徳天皇陵でも知られる堺市は、周囲の自治体と共同で古墳群の世界遺産登録を目指しており、それを盛り上げるため、はにわ型マグカップを作ったのだとか。

はにわプリン 1つだけポツンと置かれても絵になるマグ

 古墳ファンの祭典「はにコット」でお披露目し、発売から4時間で売り切れ。シンプルなかわいさがあるので、食べ終わった後はペン立てや、小型の多肉植物などの鉢、インテリアなど、マグカップ以外にもいろいろな用途がありそうですね。 

はにわプリン 古墳ファンならずとも買いたくなっちゃう
はにわプリン 「はにコット」での様子。その愛らしさから話題になり、行列が

 ネットショップにて4個入り(3240円・税込)を発売予定で、前方後円墳をイメージしたギフトボックスにおさめられて届きます。ぐるなびの「接待の手土産」で11月25日から先行発売中。単品は直営店「海ごこち」3店舗でのみ取り扱っています。

はにわプリン 前方後円墳をモデルにした箱も面白い
はにわプリン 箱を開封すると、後がけ用のカラメルもついてくる。
はにわプリン なにやら、はにわプリンの歌まであるらしい

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう