ニュース
» 2018年12月03日 08時30分 公開

宇宙を夢見る人向けVRコンテンツ ロケット打上げ体験やJAXA施設を見学できる 「おウチでJAXA」

「H ‒II A ロケット」はJAXAと三菱重工業の協力を得て普段のメディア撮影場所とは異なる地点から特別に撮影。

[ねとらぼ]

 映像プロダクションの太陽企画は、JAXA(宇宙航空研究開発機構)と連携し紙製VRゴーグル「ハコスコ」で体験できるVRコンテンツ「おウチでJAXA」を開発しました。11月30日からJAXAの施設などで販売しています。


JAXA 迫力ある

 「おウチでJAXA」では、種子島宇宙センターの「H ‒ II A ロケット・H ‒II B ロケット」や内之浦宇宙空間観測所での「イプシロンロケット」の打上げ体験や、JAXAの研究施設の内部をバーチャルツアーで見学できます。「H ‒II A ロケット」はJAXAと三菱重工業の協力を得て普段のメディア撮影場所とは異なる地点から特別に撮影したものになっています。


JAXA JAXAの施設や

JAXA ロケット打ち上げの瞬間も

 なかなか見られないロケット打ち上げの瞬間だけでなく、全国の施設内部を360度で見学可能。宇宙を夢見る人たちにおすすめのコンテンツとなっているようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう