ニュース
» 2018年12月05日 14時25分 公開

世界中で最もツイートが盛り上がった日は「平昌五輪閉会式」 Twitter公式が振り返る2018年

最も話題を呼んだ個人のツイートとして、渋谷のハロウィーン騒動や「ボン・ジョヴィで盆踊り」などがとりあげられています。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Twitter Japanが、ハッシュタグ「ThisHappened」のもとに、2018年にTwitter上で起きた出来事を振り返っています。その中で、「世界全体で最もツイートが盛り上がった日は2月25日の平昌オリンピック閉会式」や、「最も使われたハッシュタグ」などのデータが公開されました。


閉会式 最も盛り上がった日は冬季五輪の閉会式

ハッシュタグ 使われたハッシュタグのベスト3。再生中の曲を表す「nowplaying」や、プロフィール画像変更時の「newprofilepic」など


 国内のツイートで、最も多く使われたアカウントとハッシュタグを見ると、ブランドではローソン、ゲームではFGO、スポーツでは読売ジャイアンツや福岡ソフトバンクホークスがトップに。芸能系では草なぎ剛さんや乃木坂46、ヒプノシスマイクなどが上位に名を連ねています。


 国内で最も多くコメント付きでリツイートされたツイートもモーメントにまとめられ、渋谷ハロウィーンのゴミ問題や、世界オセロ選手権にまつわるエピソード、ボン・ジョヴィで盆踊り関連記事)などがとりあげられています。なかには女優の木南晴夏さんの結婚報告関連記事)なんてめでたい話題も。


 ほかにも、リツイート数の多かったツイートを数カ月ごとにまとめたモーメントを公開。全体的になごむツイートが多く、特にネコとシャンシャンちぃたんに癒やされます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう