ニュース
» 2018年12月05日 15時17分 公開

日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ駅」に決定 東京メトロ、2020年に開業

2020年に使用開始、2022年に最終完成予定。

[ねとらぼ]

 東京地下鉄(東京メトロ)は12月5日、日比谷線新駅の名称を「虎ノ門ヒルズ駅」に決定したと発表しました。

photo 日比谷線新駅の名称は「虎ノ門ヒルズ駅」に

 虎ノ門ヒルズ駅は霞ケ関駅〜神谷町駅間で建設中の新駅(関連記事)。2020年、東京五輪開催前の使用開始を目指し、2022年度に最終完成する計画で建設されています。出入り口は2018年12月時点では未定。後日関係者と協議の上決定するとしています。

photo 虎ノ門ヒルズ駅周辺平面図

 同駅は銀座線虎ノ門駅の乗り換えも可能。約435メートル(徒歩約7分)と距離はやや離れてているものの、連絡用の地下歩行者通路を設けます。

 併せて新駅開業とともに日比谷線の駅ナンバリングも変更。霞ケ関駅から北千住駅までの駅ナンバリングが変わります。

photo 虎ノ門ヒルズ駅断面図
photo 虎ノ門ヒルズ駅平面図
photo 2018年12月現在の日比谷線各駅と駅ナンバリング。現在、H06の霞ケ関駅からH21の北千住駅まで1つずつずれる予定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう