ニュース
» 2018年12月05日 17時54分 公開

スシローは“きのこ派”だったんです? 「きのこの山」盛り盛りのキャラメルパフェがスシローに登場

たけのこへの恨み晴らさでおくべきか……

[式,ねとらぼ]

 回転すしチェーンのスシローは、明治とのコラボスイーツ「きのこの山キャラメルパフェ」(302円)を全国の店舗で12月12日から期間限定販売します。キャラメルパフェの上にこれでもかと「きのこの山」がかけられているパフェです。スシローは、“きのこ派”だった?

きの山キャラめる ふんだんに降りかかる「きのこの山」が魅惑的

 今回のコラボは、「きの山さん」が党員を増やすためにスシローに協力を仰いだことがキッカケだったそう。彼の熱い思いに感銘を受けたスシローの「すしパンダ」が「きのこの山」を使ったスイーツの販売に乗り出し、一緒にきのこ派を増やす目的なのだとか。

きの山キャラめる パフェに向くのは「きのこの山」でしょうね

 新商品の開発にあたって、12月4日から明治が販売している「たけのこの里勝利のキャラメル味」を強く意識。同じ土俵に立ち、「チョコ×キャラメル」で対抗します。サクサクのクラッカーがキャラメルをふんだんに使ったパフェと合いそう。特にアイスとの相性いいんですよね。

きの山キャラめる かけてよし、そのまま食べてよしな「追いきのこ」

 しかも、「追いきのこ」(108円)までできちゃうんです。党員ならきっと、1皿では足りないでしょう。用意されたPR動画では3盛りの豪華さを見せつけてくれます。

 スシローの並々ならぬ協力体制に若干引きますが、パフェ自体は本当においしそうです。トロトロとしたキャラメル、滑らかそうなアイス、ふりかかる「きのこの山」。

どちらの派閥でも楽しめること間違いなしなスイーツなので、たとえ「たけのこの里」党員だとしても歓迎できそう。どちらかに肩入れするつもりはありませんが、これは食べに行きたいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう