ニュース
» 2018年12月07日 16時19分 公開

あなたの心に寄り添う仏像はこちらです ユーザーにピッタリの仏像を教えてくれるサイト、奈良大学が開発

ユーザーの顔画像を分析し、その感情を受け止めてくれる仏像を選んで教えてくれます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 奈良大学が特設サイト「Buddience〜仏像の顔貌を科学する〜」を公開し、「Buddha Matching(仏顔診断)」なる試みを始めました。自撮りなどの顔写真をアップロードすると、分析してユーザーにぴったりの仏像を教えてくれます。


サイト Buddience

 使い方は顔画像のファイルをページにドラッグ&ドロップするか、端末のインカメラで撮影してアップロードするだけ。しばらく待つと、投稿した画像の感情にフィットした仏像が提示されます。一応、マスコットキャラクターのITちゃんでも試したところ、「あなたの心に寄り添う仏像を算出できませんでした」と表示されて終わりました。二次元はダメか。


Buddience 顔画像をアップロード(同学のデモンストレーションより)

Buddience 顔を分析して8種類の感情の度合いを読み取る

Buddience 数値が最も近い仏像を提示

Buddience 仏像の解説も読める

 同サイトは、2017年に仏像好きの学生が始めたプロジェクト。マイクロソフトの感情測定テクノロジー「Emotion API」を使って216体の仏像の顔を分析し、「怒り」「軽蔑」「嫌悪感」「恐怖」「喜び」「中立」「悲しみ」「驚き」の8つの指標で数値化しています。これにより、人によって感じ方が異なる仏像の顔を、客観的に分類しているわけです。

 そこから感情の平均値を算出し、仏像の顔から読み取れる感情を分析。ユーザーが投稿した画像も数値化し、感情のマッチする仏像を提案する仕組みです。仏像の候補は17種類で、浄瑠璃寺の吉祥天立像や法隆寺の釈迦如来像などが登場します。


Buddience 昭和殿の十一面観音菩薩(佐渡大観音)

Buddience 浄瑠璃寺の吉祥天立像

Buddience 大観音寺のカラオケ観音

Buddience 法隆寺の金堂阿弥陀脇侍

Buddience 法隆寺の釈迦如来像

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう