ニュース
» 2018年12月09日 10時00分 公開

ペガサス流星拳が炸裂! Netflixオリジナルアニメ「聖闘士星矢」、ティーザー予告が初解禁

2019年夏配信。

[のとほのか,ねとらぼ]

 Netflixオリジナルアニメ「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」のティーザー予告が公開されました。


 同作は、車田正美さんによる漫画『聖闘士星矢』のリメイクCGアニメーション。本シーズンでは、「銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)篇」から「白銀聖闘士(シルバーセイント)篇」までが描かれる予定で、2019年夏から配信開始となっています。

聖闘士星矢 Netflix ティーザービジュアル ティーザービジュアル第2弾

 約1分の予告映像は、12月8日(現地時間)にブラジルのサンパウロで開催されたコミコン「CCXP2018」で初解禁されたもの。ペガサスの聖闘士として目覚めた星矢が、女神アテナを守るために仲間と力を合わせ、戦う姿が描かれており、後半では必殺技「ペガサス流星拳」を炸裂する姿も確認できます。

 プロデューサーの池澤良幸さんとジョセフ・チョウさんは、「東映アニメーションとしても、かつてTVシリーズで完成された魅力を再創造することは、大きな挑戦でした。ですが、世界中のお客さまに今作をお届けできると思うと胸が高鳴ります」とコメント。続けて、「新旧ファンのみなさまが、私どもが心から楽しんで映像制作に関われたように、この作品をたくさん楽しんでいただければと切に願っております」と呼びかけています。

聖闘士星矢 Netflix ティーザービジュアル 車田さんによる漫画が原作(画像はAmazon.co.jpから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう