ニュース
» 2018年12月16日 15時55分 公開

ドラえもんのひみつ道具「畑のレストラン」を丸い大根で再現 夢の料理に「完璧」「憧れが実現した」と絶賛の声

「映画ドラえもん のび太の日本誕生」に登場する「ジャイアンのカツ丼」を作っています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ドラえもんに登場する、丸々とした大根(?)をパカッと割るとご飯が出てくるひみつ道具「畑のレストラン」を再現した晩ご飯がTwitterで称賛の声を集めています。みんなの憧れのやつだ!



 投稿したのは、舞台俳優で声優の高木裕平(@takagiyuhei0623)さん。「直径が20cm以上ある丸々した大根が売ってたので」と、半分に切ってきれいにくり抜いた大根を器に、ジャイアンが食べていた「カツ丼」を作っています。再現度もさることながら料理の完成度も高く、アニメで見た時のワクワク感を思い出してグッときたり。これは間違いなくテンション上がる……!


ドラえもん 畑のレストラン 秘密道具 日本誕生 ジャイアン カツ丼 大根 再現 再現度の高さがすごい!

 「畑のレストラン」は、「映画ドラえもん のび太の日本誕生」とそのリメイク作品である「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」に出てくる秘密道具。見た目はまるっとした大根のような野菜ですが、パカッと2つに割るとカレーやスパゲッティ、どら焼きなどがそれぞれ入っており、まさに夢のひみつ道具として映画を見た人たちの記憶に刻まれています。


ドラえもん 畑のレストラン 秘密道具 日本誕生 ジャイアン カツ丼 大根 再現 一度大根を閉じてから、また開けて食べたい

 コメントでは「すげぇー!」「完全再現されててすごい」「美味しそう」と多くの声が寄せられ、映画のファンからも「懐かしい」「憧れが実現した」「涙出る」といった感動の声が上がりました。

 ちなみにカツ丼を食べた後の大根は「ふろふき大根になる予定です」と高木さん。また2枚目の写真には秘密道具の「うそつきかがみ」で美化された“かっこいいドラえもん”のフィギュアも一緒に写っており、高木さんのドラえもん好きも伝わってくるツイートとなっています。



画像提供:高木裕平(@takagiyuhei0623)さん




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう