ニュース
» 2018年12月29日 13時55分 公開

タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使

なにこれすごい。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 タイトルを考えるだけで漫画本編を自動生成してくれる夢のようなサービス「まんがか」が登場しました。これで絵が描けなくても漫画家になれますね!

【追記】アクセス集中のためか、「まんが制作中!」という表示のままページが固まってしまう状態が続いているようです(12月29日15時45分)



 既存の漫画・アニメの会話データ数万件を基に「マルコフ連鎖」などを用いることで、タイトルと関連する会話を生成します。さらに自然言語処理を用いて重要語を推定。絵はフリー素材サイト「いらすとや」から自動的にピックアップします。


タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使 数万件の会話データを基にセリフを生成(画像はYouTubeより

タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使

タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使 フォントの選択や吹き出しの作成も自動で行う

タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使 背景の処理やコマのマスクといった細かな作業も

 「ねむい」のような短いタイトルでもテンポの良い短編漫画がサクサク生成されるので、いろいろなタイトルで試してみたくなります。ちなみに「ねとらぼ」を漫画化してみたところ、赤ちゃんや犬のキャラクターがなにやら「がんばれよ〜」「よくやったな」と応援してくれるシュールな漫画になりました。よく分からないけどねとらぼっぽい気がする。


タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使 「ねとらぼ」で漫画を生成。「エヴァ」成分濃いめです

 生成された漫画の下部には、生成に使用されている作品の要素が「ターンAガンダム 26%」「新世紀エヴァンゲリオン 20%」といった形で表示されるので、漫画に登場するセリフやシチュエーションの引用元を予想してみるのも面白そうです。


タイトルだけ考えたら漫画にしてくれるサービス「まんがか」爆誕 数万件の会話データと「いらすとや」の画像を駆使 「ねとらぼ」で生成された漫画で使用されている作品

 「まんがか」は、24時間でプログラミングなどの制作作業から公開までを行うイベント「Hack Day 2018」で発表されたもの。手掛けたチーム「もっちり」はイベントでTech賞を受賞しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう