ニュース
» 2019年01月10日 15時00分 公開

「1TBのSDカード」、Lexarが世界初の商品化 価格は499.99ドル

4K動画ですら、単純計算で30時間ほど記録できます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 容量1TBのSDXCメモリーカードを、Lexarが発表しました。価格は499.99ドル(約5万4000円)。2016年にプロトタイプを発表したサンディスク(関連記事)に先行する、世界初の商品化となります。


本体 容量も価格もでっかい

 UHS-I(U3)、スピードクラス10、ビデオスピードクラスV30規格に準拠したカード。最大の読み取り速度は毎秒95MB、書き込み速度は毎秒70MBとなっています。1TBというと、4K動画すら30時間ほど記録できる大容量。現状では、1万円台後半〜3万円で手に入る512GBのカードで十分にも思えますが、もし4Kや8Kの環境が一般化されたら威力を発揮しそうです。


イメージ 1TBは持て余すかもしれませんが、使うとしたら高画質撮影

 米国では既に出荷を開始。執筆時点で同社製品全般の国内流通はありませんが、日本への出荷は1月下旬から開始すると発表されており、1TBのカードが投入される可能性もあります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう