ニュース
» 2019年01月10日 19時00分 公開

バットモービル、デロリアン、バンブルビーも!? ウォルマート、最新CMで「奇跡のコラボ」をバーゲンセール (1/2)

1分30秒にいくら使ったんだろう……。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 米国の大手スーパー「ウォルマート」が、「バットマン」「ナイトライダー」「トランスフォーマー」といった名作映画に登場するクルマ(?)たちが共演する最新CMをYouTubeで公開しています。

ウォルマート CM クロスオーバー コラボ 夢の共演がバーゲンセール。米ウォルマートの最新CMがすごい!(画像はYouTubeより)

 漆黒のスーパーマシン「バットモービル」(映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」より)を皮切りに、人工知能「K.I.T.T.」を搭載したスーパーカー「ナイト2000」(映画「ナイトライダー」より)、時空を超えてやってくる「デロリアン」(映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」より)、トランスフォーマーのバンブルビー(映画「バンブルビー」より)など、数多くの名作に登場したクルマが続々とウォルマートに集結。オンラインで注文した食料品などを購入して持ち帰る様子が描かれています。

 1分30秒という短い映像ですが、この間に「奇跡のコラボレーション」がバーゲンセール状態で詰め込まれています。

ウォルマート CM クロスオーバー コラボ 映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」からバットモービルが参戦(画像はYouTubeより)
ウォルマート CM クロスオーバー コラボ 映画「ゴーストバスターズ」のECTO-1は旧作版(画像はYouTubeより)
ウォルマート CM クロスオーバー コラボ プリンセスもかぼちゃの馬車に乗ってウォルマートにやってきた(画像はYouTubeより)

 「ゴーストバスターズ」に登場する「ECTO-1」は2016年に公開されたリブート版ではなく、根強いファンの多い旧作からのデザインであったり、1980年代にヒットしたコメディ映画「National Lampoon's Vacation(邦題:ナショナル・ランプーン/ホリデーロード4000キロ)」に登場したステーション・ワゴンが登場するなど、幅広い世代が楽しめるように最新作だけでなく、レトロ作品からもクルマがチョイスされています。

 また「ジュラシックパーク」に登場したフォード・エクスプローラーをベースとするビークルでは、小型恐竜「コンプソグナトゥス」がひょこひょこと現れて店員に襲いかかるという劇中シーンを連想させる小ネタが仕込まれていたりと、見どころもいっぱいです。

ウォルマート CM クロスオーバー コラボ トランスフォーマーシリーズおなじみのアングル(画像はYouTubeより)
ウォルマート CM クロスオーバー コラボ ひょこひょこっと現れて店員に襲いかかろうとするコンピーたち(画像はYouTubeより)

 このCMが公開されたのは2019年1月6日。それからわずか4日で再生回数は1700万回を突破しており、「マッドマックスのインターセプターが見たい!」「特攻野郎Aチームのバンなんてどうだ?」など、登場してほしいクルマのリクエストが殺到しています。次回作に期待する声も多く、これだけ好評なら第2弾の制作もありそうですが、もし実現したとしたら次はどんなクルマが集結するのかとワクワクしちゃいますね。

春山優花里@haruYasy.

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.