ニュース
» 2019年01月11日 16時00分 公開

人気コスプレイヤー「えなこ」がミクさんに変身! ホンダ、軽スポーツ「S660」矢吹健太朗デザインの初音ミク痛車を披露 (1/2)

東京オートサロンで一般公開。

[だい,ねとらぼ]

 2019年1月11日から13日にかけて幕張メッセ(千葉県)にて開催中の「東京オートサロン」に、本田技研工業とドワンゴが共同開発したスマホアプリ「osoba(オソバ)」が出展。軽スポーツカー「S660」と初音ミクがコラボした公式痛車が公開されました。

えなこ ホンダ 初音ミク 矢吹健太朗 osoba 「osoba」に起用された初音ミクのビジュアルが描かれた公式痛車。公式コスプレイヤーえなこさんも登場

 osobaは、自動車の速度や走行距離、外気温といった情報を適切なタイミングで、アプリに搭載されたキャラクターが音声でドライバーに教えてくれるというサポートアプリケーション。絶大な人気を誇るバーチャルシンガー「初音ミク」が起用されています。

 公式痛車は『ToLOVEる』などで知られる漫画家の矢吹健太朗さんが「公道を走るので、露出度は抑えめで……」という要望を踏まえつつデザインした初音ミクの姿が描かれており、フロント、サイド、リアまで、全身をミクカラーをアクセントに使ってまとめあげています。

えなこ ホンダ 初音ミク 矢吹健太朗 osoba 側面にも初音ミクのイラストが描かれています
えなこ ホンダ 初音ミク 矢吹健太朗 osoba 痛車だけでなく初音ミクの等身大パネルも展示

 また、公式コスプレイヤーに起用されたえなこさんも会場に登場し、初音ミクの衣装を再現したコスプレ姿を披露しました。初音ミクの等身大パネルと並び、来場者に笑顔を振りまいていました。

えなこ ホンダ 初音ミク 矢吹健太朗 osoba
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.