ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

さあ、現実と向き合おう スマホゲーへの出費を記録する「おぞましい課金ファイル」

作者いわく「課金したときや、爆死・勝利したときの心境などを思い出として残せて楽しい」。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 「おぞましいファイル作っちまった……」とTwitterで紹介されたノートが、本当に恐ろしいと評判です。中身はスマートフォンゲームに使った金額を記録するための「課金ファイル」。出費の現実と向き合う恐怖。


 しいなさん(@sena_ki_sei)が自作した、A5サイズのファイルノート。中表紙には「考えろ その1万円は 10時間働いた金」「課金は未来への投資 我々は経済を回している」「無理のない課金」といった言葉が並び、課金ユーザーへ覚悟を問います。


中表紙 「人生はお金を使うもの」「課金は大人のたしなみ」「お金がないから何もできないという人はお金があっても何もできない」など、課金への複雑な思いを表した言葉が躍る

 中面には課金した日時や総額、ガチャで引き当てたいキャラクターや実際の結果などのメモ欄が。作者の使用例では、使用済みのプリペイドカードが余白に貼り付けられています。出費額を生々しく感じられるのがまた怖い。


使用例 作者による使用例。9月7日、目当てのキャラクターを狙い通り引けた喜びのあまり、「大勝利ィィィィ」とiTunesカードにしゃべらせているのがかわいい

 スマホゲーム歴は無課金で約4年、4月ごろから「Fate/Grand Order(FGO)」にハマり課金を始めたという作者のしいなさんに詳しい話を聞きました。ファイル製作のきっかけは、フォロワーがつぶやいていた「課金ノート」という単語を目にしたことだそうです。

 課金を始めたばかりで、歯止めが利かなくなるのを恐れたことも理由の1つ。記録を始めたところ、「課金したときや、勝利・爆死(ガチャの結果の良しあし)したときの心境などを見返せるようになり、ガチャの思い出を残せて楽しい」と語っていました。

 なお、項目にある「触媒:マフィア梶田動画」とは、ガチャを引くときに用いた好結果を願うおまじない。「(フリーライターの)マフィア梶田さんの動画を見ながら引くとレアが出やすい」とフォロワーから勧められ、実行したら本当に☆5が出たそうです。以来、すっかり「マフィア梶田教徒」なのだとか。

 しいなさんは製作したテンプレートもTwitterで公開しています。どれだけゲームにお金を投入したか如実に分かってしまうのは恐ろしいですが、家計簿のようなものですし、自己管理がしたい人はお試しを。

画像提供:しいなさん(@sena_ki_sei

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったらねとらぼに「いいね!」しよう
ページトップに戻る