ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

秩父の三峯神社、毎月1日の「白」い「氣守」頒布休止を発表 交通渋滞緩和できず

「この苦渋の決断をどうか御理解いただきますよう切にお願い申し上げます」とのこと。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
g+
LINE
Hatena

 埼玉県秩父の「三峯神社」が、毎月1日に頒布している“「白」い「氣守」”について、交通渋滞を理由に6月1日から頒布を休止すると発表しました。同神社は「この苦渋の決断をどうか御理解いただきますよう切にお願い申し上げます」とコメントしています。


「白」い「氣守」 三峯神社 三峯神社の「白」い「氣守」

 「白」い「氣守」は、三峯神社で毎月1日だけ頒布されるお守りで、元フィギュアスケート選手の浅田真央さんが持っているというウワサも手伝って大変な人気を博しています。その人気ぶりは相当なもので、頒布日には車の大行列ができるなど交通渋滞が深刻な問題に。

 過去には西武観光バスが、通常1時間10分程度で移動可能な道のりを、「白」い「氣守」頒布日に限って「著しい渋滞」のため6時間程度かかる見通しと発表し、話題となっていました(関連記事)。

 三峯神社によると、2018年4月1日の頒布において「周辺道路が大渋滞」となったとのこと。「近隣住民の皆様をはじめ周辺道路を利用する皆様に御迷惑をお掛け致しました事、深くお詫び申し上げます」と謝罪した上で、「6月1日(金)から確実な解決策が整うまでの間、やむを得ず『白』い『氣守』の頒布を休止させていただくことと致しました」と発表しました。


「白」い「氣守」 三峯神社 三峯神社によるおわびと説明

 三峯神社はこれまでについて「『白』い『氣守』頒布日の渋滞について関係機関と連携し、対策を協議・実行してまいりました」とするも、抜本的な解決には至らなかったと説明。「平成25年(2013年)7月から30年(2018年)5月の頒布まで、長時間お待ちいただき『白』い『氣守』をお受けになられた皆様には、心よりお詫び申し上げます」とあらためて謝罪しています。

 現状、再開日などの見通しはたっていませんが、5月15日時点で“2018年5月31日から2020年12月31日までの間で、毎月朔日・晦日に三峯神社興雲閣への宿泊予約が確定している”場合に限り、「白」い「氣守」を頒布するとしています。

 またSNS上では今回の発表について、「残念ですがあの渋滞では仕方ない」「ヤフオクで売ってる輩もいますし」「白い気守りがなくても素晴らしい神社と山なのでまた参拝します」と理解を示す声が多く聞かれました。

画像:三峯神社より

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る