ニュース
» 2015年03月06日 17時48分 公開

海外研究チームが「ネコのための音楽」を発表 ネコやネズミの鳴き声を分析してネコが気に入る音楽に

うちのネコは気に入るかな?

[たろちん,ねとらぼ]

 楽しくなったり感動したり人間の心に大きな影響を与える音楽。それならネコが大好きな音楽も作れるのでは? そんなことを考えたウィスコンシン大学の心理学者とミュージシャンによる研究チームが、「ネコのための音楽」を制作・発表しました。

画像 Music for Cats

 研究チームは、ネコがコミュニケーションをとるときに使っている声や、ネズミの鳴き声などネコが興味を持つ音の周波数帯を分析。楽器と人の声を使ってそれらの鳴き声にもよく似た音を出し、音楽として構成しています。発表されたのは、ネズミや鳥の鳴き声に似た音を使った「Kitty Ditties」、授乳のサウンドをイメージさせて子ネコを安らげる「Cat Ballads」、ネコがごろごろと喉を鳴らすリズムにあわせて作られた「Feline Airs」の3曲。それぞれ1.29ドル(約150円)で購入可能で、公式サイトでサンプルを聞くこともできます。

画像 ネコのための3曲が販売中

Kitty Ditties
Cat Ballads
Feline Airs

 研究チームが47匹のネコたちにこの音楽を聞かせてみたところ、バッハの「G線上のアリア」などには無反応だったネコたちが、スピーカーに頭を擦り付けるなどの反応を見せたとのこと。ネコにしか聞こえない超音波を再生できるスピーカーができれば、もっと効果は高まるとしています。

たろちん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」