ニュース
» 2017年03月21日 19時40分 公開

泳げる大型ネコちゃんやおんぶがかわいいアリクイの赤ちゃん 神戸どうぶつ王国で公開中!

アルマジロやワニガメも登場します。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 兵庫県の神戸どうぶつ王国は、スナドリネコやアリクイの赤ちゃんなどを3月11日から公開しています。

神戸どうぶつ王国スナドリネコ他 神戸どうぶつ王国 スナドリネコ

魚を追うスナドリネコ 目つきも鋭いです

 スナドリネコはイエネコの3倍ほどのサイズになるネコ科動物。インドから東南アジアにかけて沼地などに生息しています。前足の指の間に水かき状の膜があり、泳いで魚を捕まえるため「水辺のハンター」などと呼ばれています。

 同園では熱帯の湿地エリアに2頭(2015年生まれオス・メス各1頭)を展示します。水辺には魚が放流してあるので捕まえる瞬間を目撃できるかもしれません。

神戸どうぶつ王国スナドリネコ他 魚を捕る瞬間を見られるかも

 熱帯の森エリアでは、2016年12月19日に生まれたミナミコアリクイの赤ちゃんが公開されます。父・ダイゴと母・こうめの間に生まれた赤ちゃんは生後2カ月時点で体重約1600グラム、体長約40センチに成長。親の背中に乗ったかわいらしい姿を見せてくれます。

神戸どうぶつ王国スナドリネコ他 ミナミコアリクイの赤ちゃん かわいいです

 熱帯の森エリアには、マタコミツオビアルマジロ2頭も仲間入りします(オス:マジロウ4歳・メス:ミヅナ7歳)。アルマジロの特徴は体を覆う固い皮膚。敵に襲われるとボールのように丸くなって身を守ります。同園ではこの皮膚を触る体験も予定しています(時間限定)。

神戸どうぶつ王国スナドリネコ他 マタコミツオビアルマジロ 名前の由来は背中の3つの帯

 さらに、熱帯の湿地エリアではガメラのモデルになったという説のある「ワニガメ」3匹も公開予定です。アメリカ南部の河川に生息するワニガメはゴツゴツした甲羅や大きな口が特徴。体長80センチになることもある大型種です。

神戸どうぶつ王国スナドリネコ他 怪獣っぽい風貌のワニガメ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外