ニュース
» 2024年01月18日 21時00分 公開

巨大深海魚のぶっとい毒針に刺され5時間後、体がとんでもないことに…… 衝撃の経過報告に「死なないで」(1/2 ページ)

絶対にマネしてはいけません!(※一部流血シーンがあります)

[宮原れいねとらぼ]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 YouTubeチャンネル「平坂寛」に、深海の巨大魚が持つ毒針(毒棘/どくきょく)に腕を刺される様子が投稿されました。動画は記事執筆時点で37万再生を突破し、「何度見ても衝撃的」「貴重な映像」などのコメントが寄せられています(※流血、傷跡の画像があるので苦手は人は閲覧注意です)。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 言葉が出ない……

デカすぎる深海魚を捕獲

 投稿者は世界中を飛び回り、体を張って取材をしている生物ライターの平坂寛さん。以前には、恐ろしい名前を持つ虫「首切螽斯(クビキリギス)」にかまれた様子を投稿するなど、大好きな生き物たちの魅力を発信しています(関連記事)。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 生物ライターでYouTuberの平坂寛さん

 今回の撮影場所は沖縄県の石垣島。約3年前に石垣島沖で深海魚を調査していたとき、竿にヒットするもデカすぎて逃げられた“超大物”の正体を暴きにやってきました。夜明け前に出船し、釣ったイカをエサに深海釣り用の電動リールで仕掛け、海底に。水深650メートルから700メートル付近で待つこと20分、巨大魚のアタリがきて巻いてみると、大きなシルエットのウスエイが現れました。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 捕獲したのはウスエイ
深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 尾には2本の毒のとげが
深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 体表に寄生していた「メナガグソクムシ」は研究している専門家に寄贈

まさかの“人体実験”に衝撃

 捕獲したウスエイは、体幅が149センチ、全長は238センチ。平坂さんは全体を観察したあと、今度は自らの体を使って毒の強さも測定します。

 毒針自体は太いものの先端がかなりシャープで、片手で持って左腕にそのまま刺せるくらい鋭利です。毒針の縁には細かい“返し”が並んでいるため、いったん刺さるとなかなか抜けないようになっています。それをわかっていて打ち込む平坂さんの勇気がすごい……(専門家の判断のもとに行っています。絶対にまねしないでください)。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 「せっかくなので」と自身の体に毒針を打ち込む平坂さん
深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら こちらはアカエイの毒針。今回のウスエイも同じく“返し”が付いています

 刺されるとすごく激しい痛みに襲われる様子。またエイの体表の粘液を塗り込んでいるから余計に痛いと平坂さん。「魚の体表の粘膜は基本的に毒があるものだと見なしておいた方がいい」として、実際に毒がある、ないに関わらず、とげのある魚の扱いには十分に注意するよう教えてくれています。

 ちなみに平坂さんによると、ウスエイの毒針の痛みの質は、同じく尾に毒のとげを持つアカエイに深く刺されたときの痛みに近いとのことです。例えが高度すぎてわからない……!

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 刺した直後の感想。めちゃくちゃ痛そう……
深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 言われてみると確かに「魚の体表の粘膜」には注意しないとですね

 動画ではさらに、比較的底の厚いサンダルのクロックスに、ウスエイの毒針が「ズバッ!」と簡単に刺さる様子も見ることができます。どれだけ鋭くて威力を持っているかがよくわかる。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 想像以上に簡単に刺すことができています

刺してから5時間後、腕が……

 平坂さんは刺した当日からの経過も報告。5時間後にも返しがある毒針のせいか「血が止まってはまた出血して」を繰り返している状態で、やけに傷がふさがりにくいという特徴的な症状が表れています。また打撲のようなズキズキとした痛みが続き、鈍く痺れる感覚があると伝えています。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら ウスエイの毒針を刺してから5時間後

 4日後には、毒によるものと思われる内出血が目立ってきて、「出血毒的な性質ももっている?」と考察。患部に触れるとまだ痛み、刺した側の左腕は通常より痺れやすい状態になっているとのことで、恐らく毒がまだ効いているようでした。絶対にマネしてはいけませんね……!

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら 4日後の平坂さんの左腕。まだ痺れやすい状態が続いているのが恐ろしい……

驚きの声続々「あんなに太い毒針ぶっ刺す勇気すごい」

 コメント欄には「何度見ても衝撃的でプロ意識に感服」「まずあの太さを刺し込む勇気が」「凄過ぎ、マジで狂ってる (超称賛)」といった声のほか、「死なないでくださいね」「動画が出る度に『わー平坂さん生きてた良かった』と思うのは私だけ?w」「お大事になさって下さい!」といったねぎらいの声が寄せられています。

深海 巨大魚 毒針 生物 ウスエイ 尾 トゲ 毒棘 腕を刺されたら すごかった……

 YouTubeチャンネル「平坂寛」では、ウスエイを食べてみる続きの動画が公開中。さまざまな生き物の情報はX(Twitter:@hirahiroro)でも発信しており、2023年9月には平坂さんの著書『虫への愛が止まらない』が実務教育出版から出版されました。

画像提供:YouTubeチャンネル「平坂寛」さん

オススメ記事

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/21/news020.jpg 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  2. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. /nl/articles/2402/21/news117.jpg えっ闇? マシン・ガン・ケリー、“スピリチュアルな目的”の新タトゥーに衝撃走る 「次のレベルに行った」「クソ気持ち悪い」と賛否
  4. /nl/articles/2402/21/news084.jpg 米セレブの18歳娘、“整形し過ぎ”指摘に強気の回答「美しいのは生まれつき」 露出増加&黒人化を心配する声も
  5. /nl/articles/2402/19/news013.jpg 【今日の計算】「1−2+3−4+5−6+7−8+9」を計算せよ
  6. /nl/articles/2402/21/news037.jpg 「雪見だいふくの天使」と話題の5歳女の子、父への“お伺い”が350万再生突破! あまりにかわいいやりとりにキュンが止まらない
  7. /nl/articles/2402/19/news025.jpg 「生後0カ月。もうクソデカい」 大型猫の赤ちゃん時代に「顔は子猫だけどサイズがすごい」「可愛いが大きすぎます」
  8. /nl/articles/2402/20/news096.jpg 「ピザハット・マルゲリータ」が1990円→590円に ピザハットが奇跡の4日間を開催
  9. /nl/articles/2402/16/news130.jpg 愛情いっぱいに育てた預かり子猫との最後の夜…… 「忘れて」と繰り返す親心に「涙止まりません」「幸せを願っての言葉」
  10. /nl/articles/2402/21/news012.jpg 大好きな兄が2階にいってすねちゃった猫、ママが励ますけれど…… 一歩踏み出せない乙女な姿が「なんでこんなにかわいいの!?」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」