ニュース
» 2018年08月17日 15時00分 公開

「目隠しをしてピラニアの水槽に手を突っ込んでください(笑顔)」 シーパラの最恐プログラムに挑戦してきた

シーパラがどうかしちまったかと思った。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 「横浜・八景島シーパラダイス」(神奈川県横浜市)の最恐プログラム「ピラニア水中フィーディング」を体験してきました。



ピラニア水中フィーディング

 2018年で開業25周年を迎え、大規模リニューアルしたシーパラの水族館「アクアミュージアム 〜五感体感LABO〜」の「LABO10 フォレストリウム」エリア。カワウソさんと握手ができたり、カピバラに餌やりができたりと、極めて平和な同エリアで、鋭利な歯と強靭な顎を持つ“あの”肉食魚の餌やりが体験できるプログラム「ピラニア水中フィーディング」が開催されていることを皆さんはご存じでしょうか。


ピラニア水中フィーディング ウヨウヨ

 そう、“あの”肉食魚とは「ピラニア」。生きる凶器だとか、人食い魚だとかいわれているあのピラニアです。この時点で十分にクレイジーなのですが、驚くのはこれから。餌やりといっても、上からポトポトと餌を落とすような生半可なものではなく、ピラニアの群れが泳ぐ水槽の中に手を突っ込み、餌に貪りつくピラニアたちの振動を感じよう! という、超ド級の最恐プログラムなのです。


ピラニア水中フィーディング 与える餌はこちら

 指をいとおしむようにさする筆者の前を、キラキラと体を輝かせながら泳ぐピラニアたち。どう猛な肉食魚とは思えない美しさですが、口元にはしっかりと鋭利な歯を蓄えております。ひょえ〜。


ピラニア水中フィーディング 今からここに手を突っ込むのか……

 刻々と迫るフィーディングタイム。自分の指にお別れを告げようとする筆者に渡されたのは工業用手袋(2枚重ね)でした。工業用手袋とは、鋭利な刃物を使用するときに手を保護するためのもの。言わずもがなですが、お客さんの指をピラニアの餌にするほどシーパラはどうかしていません。よかった! 指を落とさなくて済む……! と喜んだのもつかの間のこと。「準備ができたら目隠しをしてピラニアの水槽に手を突っ込んでください」と笑顔で目隠しを渡されました。あ、やっぱりシーパラどうかしてる。

※目隠しなしバージョンもあります


ピラニア水中フィーディング いってきます

 あれよあれよと準備が整い、いざ入水。目隠しをしていて何も見えないので、飼育員さんに誘導されながら餌を持った手を水槽の中に入れていきます。


ピラニア水中フィーディング だれかたすけてー

 冷たい水が手袋に染み渡ったそのとき。「グン!」と引きずりこまれるような衝撃が手全体を襲います。目隠しをしていても何匹ものピラニアたちが一斉に餌に食らいついている感覚が伝わり、「ヒィィ……」とおぞけ付く筆者。ピラニアたちの怒濤(どとう)の食らいつきで必死につかんでいた餌がなくなったのでしょう。まだまだ腹をすかせているピラニアたちに指を手袋越しに甘がみされ「ギャー!」と声を上げてしまいました。これはもはやアトラクション……。怖かったけど、こんな体験めったにできないな……と思わず感動してしまいました。



ピラニア水中フィーディング けっこう怖い

ピラニア水中フィーディング 狙ってる……

 「ピラニアはさすがにちょっと……」という方もご安心を。ピラニアのほかにも日替わりで、ピラルク、テッポウウオの餌付けができるプログラム「フォレストフィッシュ フィーディング」が開催されています。口から水鉄砲を発射する姿がかわいらしいテッポウウオや世界最大級の淡水魚ピラルクを、間近で観察しながら餌付けができるので、怖がりさんも好奇心旺盛なお子さんも、夏休みの思い出にぜひシーパラへ。



ピラニア水中フィーディング テッポウウオ

ピラニア水中フィーディング ピラルク

ピラニア水中フィーディング 水鉄砲をかけられるかも?

ピラニア水中フィーディング フォレストリウムエリアで体験できますよ

横浜・八景島シーパラダイス「フォレストフィッシュ フィーディング」

時間:1日2回 ※種類は日替わり

料金:無料

場所:アクアミュージアム4F フォレストリウム

受付:各水槽前

※上記のほか、毎日「夕涼みピラニアフィーディングタイム」も実施


あだちまる子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2006/02/news025.jpg 娘のおもちゃを落として「ごめんごめん」、娘の反応は…… 「親の方が正しいわけじゃない」と気付かされる漫画にドキッとする
  2. /nl/articles/2006/01/news106.jpg バンダイの技術力は化け物か! 最新の初心者向けガンプラが超技術の結晶 しかもお値段770円
  3. /nl/articles/2006/01/news083.jpg 「幸せにしてあげられるよう頑張ります」 Dream Amiに“新しい家族”、E-girls・鷲尾伶菜も「めちゃくちゃ可愛い」と反応
  4. /nl/articles/2006/01/news014.jpg 「泣きました」「愛犬を思い出した」 漫画“ギャルが犬を飼った話”が予想外の展開で目頭があつくなる
  5. /nl/articles/2006/01/news011.jpg 猫「すごくねむいけど下僕になでさせてあげないと……」 飼い主を思いやる猫さまが優しくてかわいい
  6. /nl/articles/2006/02/news095.jpg 怖い動画「もぺもぺ」がYouTubeにより“子ども向け”へ強制的に設定変更され作者困惑 「子ども泣く」「公式エルサゲート」
  7. /nl/articles/2006/02/news021.jpg 3分では作れない「1/1 カップヌードルプラモデル」爆誕 “疎密麺塊構造”や“中間保持機構”まで完全再現!
  8. /nl/articles/2006/02/news083.jpg 違う、そうじゃない セクシー女優・深田えいみ「なんでも教えてあげる」が期待の斜め上を突き抜けてしまう
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2005/27/news111.jpg 「永久機関がムリなのはエネルギー保存則が成り立たないから」はちょっとおかしいから、実際に作って考えてみた

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた