ニュース
» 2018年08月12日 20時00分 公開

このカワウソ、釣り師だ……! プニプニおててをじっくり味わえるシーパラの「カワウソ握手会」が神すぎた (1/2)

今日から完全にコツメカワウソ推しです。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 「横浜・八景島シーパラダイス」(神奈川県横浜市金沢区)で開催されているカワウソの握手会が神すぎて、完全に釣られてしまいました。



カワウソ握手会 釣られた〜

 筆者が“おいしい”思いをしに訪れたのは、2018年で開業25周年を迎え、大規模リニューアルしたシーパラの水族館「アクアミュージアム 〜五感体験LABO〜」の「LABO10 フォレストリウム」エリア。陸上生物や水辺の生物、水鳥、淡水魚など、水辺や森で暮らすさまざまな生きものたちが展示されている同エリアの人気プログラム「コツメカワウソとあくしゅ」で、小さくてかわいらしい“釣り師”の“神対応”が体験できるのです。


カワウソ握手会 ウソでしょってくらいかわいい

カワウソ握手会 おくち……

 同エリアの頭上にかけられているハンモックで、握手会前の「コツメカワウソ」さんに遭遇。その周りには人だかりができていて、「寝てる〜」「かわいいー!」と黄色い声が上がっています。筆者も近づくと、ハンモックの隙間から小さい足をぷらーんとぶら下げ、お昼寝をしているカワウソさんの姿が。本当だ、寝ててかわいい。見ているだけでも幸せだけど……この足に……触れたい……!


カワウソ握手会 なんてこったい

 というわけで、握手会を体験することに。カワウソさんたちが暮らすエリアに開けられた小さな穴が会場です。手のひらにエサを1粒のせ、その小さな穴に近づけるとカワウソさんが一生懸命小さな前足を伸ばしてきます。


カワウソ握手会 握手会スタート

カワウソ握手会 手を差し出すと……

カワウソ握手会 ぎゃー! かわいいー!

 その前足の感触は、プニップニ。必死でワイルドなお顔や、エサをモグモグ幸せそうなお顔がアクリル越しに目の前で観察できます。この“神対応”に筆者はメロメロ。もちろん“剥がし”はありません。エサがなくなるまでそのプニプニ感と、かわいいお顔をたっぷり味わえます。これはもう、釣られるしかない……!


カワウソ握手会 「はやくつぎちょーだい」

カワウソ握手会 なんなりとー!

カワウソ握手会 「おっしゃあああ」

 「コツメカワウソとあくしゅ」はアクアミュージアムで1日2回開催されている大人気プログラム。各回定員制なので、早めに受付をして釣られに行くことをオススメします!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた