ニュース
» 2018年08月12日 20時00分 公開

このカワウソ、釣り師だ……! プニプニおててをじっくり味わえるシーパラの「カワウソ握手会」が神すぎた(1/2 ページ)

今日から完全にコツメカワウソ推しです。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 「横浜・八景島シーパラダイス」(神奈川県横浜市金沢区)で開催されているカワウソの握手会が神すぎて、完全に釣られてしまいました。


カワウソ握手会

カワウソ握手会 釣られた〜

 筆者が“おいしい”思いをしに訪れたのは、2018年で開業25周年を迎え、大規模リニューアルしたシーパラの水族館「アクアミュージアム 〜五感体験LABO〜」の「LABO10 フォレストリウム」エリア。陸上生物や水辺の生物、水鳥、淡水魚など、水辺や森で暮らすさまざまな生きものたちが展示されている同エリアの人気プログラム「コツメカワウソとあくしゅ」で、小さくてかわいらしい“釣り師”の“神対応”が体験できるのです。


カワウソ握手会 ウソでしょってくらいかわいい

カワウソ握手会 おくち……

 同エリアの頭上にかけられているハンモックで、握手会前の「コツメカワウソ」さんに遭遇。その周りには人だかりができていて、「寝てる〜」「かわいいー!」と黄色い声が上がっています。筆者も近づくと、ハンモックの隙間から小さい足をぷらーんとぶら下げ、お昼寝をしているカワウソさんの姿が。本当だ、寝ててかわいい。見ているだけでも幸せだけど……この足に……触れたい……!


カワウソ握手会 なんてこったい

 というわけで、握手会を体験することに。カワウソさんたちが暮らすエリアに開けられた小さな穴が会場です。手のひらにエサを1粒のせ、その小さな穴に近づけるとカワウソさんが一生懸命小さな前足を伸ばしてきます。


カワウソ握手会 握手会スタート

カワウソ握手会 手を差し出すと……

カワウソ握手会 ぎゃー! かわいいー!

 その前足の感触は、プニップニ。必死でワイルドなお顔や、エサをモグモグ幸せそうなお顔がアクリル越しに目の前で観察できます。この“神対応”に筆者はメロメロ。もちろん“剥がし”はありません。エサがなくなるまでそのプニプニ感と、かわいいお顔をたっぷり味わえます。これはもう、釣られるしかない……!


カワウソ握手会 「はやくつぎちょーだい」

カワウソ握手会 なんなりとー!

カワウソ握手会 「おっしゃあああ」

 「コツメカワウソとあくしゅ」はアクアミュージアムで1日2回開催されている大人気プログラム。各回定員制なので、早めに受付をして釣られに行くことをオススメします!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響