ニュース
» 2019年04月07日 11時25分 公開

2019年春アニメにすごい意味深なタイトルが登場 その名も「みるタイツ」

飲むヨーグルト、聞く教科書、みるタイツ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 4月です。出会いと別れのこの季節は、新しいアニメが始まるタイミングでもあります。2019年春アニメが少しずつ放送を開始するなか、一覧を眺めていると一際異彩を放つタイトルを見つけてしまいました。その名は「みるタイツ」。聞くタイツとか飲むタイツとかあるんでしょうかね……。


2019 春アニメ みるタイツ タイツは履くものだと思っていた時期が私にもありました(画像はみるタイツ公式サイトから)


 「みるタイツ」は、イラストレーターのよむさん(@y_o_m_y_o_m)のイラストを原作としたアニメ。ストーリー原案もよむさんが務めます。監督には「大家さんは思春期!」の小川優樹さん、シリーズ構成を「冴えない彼女の育てかた」「WHITE ALBUM2」の丸戸史明さん、制作は横浜アニメーションラボ、製作はTRUSSが担当。


2019 春アニメ みるタイツ 「みるタイツ」キービジュアル

 「少女たちのかけがえのない青春の一瞬を、瑞々しい感性で描く」という同作。メインビジュアルでは主人公の3人藍川レン(60デニール)、中紅ユア(30デニール)、萌黄ホミ(110デニール)の3人が描かれているのですが、「好みのデニールのタイツを履いている足元にもぜひご注目ください」という大変趣深い見どころが紹介されていました。


2019 春アニメ みるタイツ 登場キャラたち(画像はみるタイツ公式サイトから)

 「みるタイツ」は、5月11日22時からニコニコチャンネルとdアニメストアで配信を開始します。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.