ニュース
» 2019年12月27日 15時04分 公開

ありがとう、そしてありがとう! 「おジャ魔女どれみ」20周年のクラウドファンディング企画が1月8日スタート

Blu-ray欲しいな……。

[深戸進路,ねとらぼ]

 テレビアニメ「おジャ魔女どれみ」の20周年を記念したクラウドファンディング「おジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)プロジェクト!」が2020年1月8日にスタート。プロデューサーの関弘美さんが同プロジェクトに対する熱い思いを明かしています。リターン品の質がよすぎるな……!

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 20周年を迎えた「おジャ魔女どれみ」

 1999年2月7日のテレビアニメ放送開始から20周年を迎え、全国巡回の上映イベントや新作劇場版「魔女見習いをさがして」の公開(2020年初夏)、キャスト&スタッフ大集合のどれみ史上最大となるスペシャルイベント「おジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)」の開催(2020年5月6日)など、“おジャ魔女どれみのハタチのお祝い”を盛り上げるイベントが続く同作。

 その一環となる同プロジェクトは、全国の上映イベント中に寄せられた「お金なくていけない」「バイトが忙しくてイベント行けなかった」「限定グッズが売り切れてた」「休みの日だったら絶対行ったのに」など日程決め打ちのイベントへの参加が難しいファンの声を受けて考案されたもの。プロデューサーの関さんは「イベントにも参加してもらいたいですが、もちろん全員が参加できるわけではないですし、地方からだと交通費もかかるでしょう。入院などしている人は外には出られないし、いろんな方々と『おジャ魔女どれみ』の20歳の成人式を祝うにはこの方法がよいと思いました」とクラウドファンディング企画立ち上げの経緯を説明しています。

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 関弘美 プロデューサーの関弘美さん

 リターン品は、20周年を記念したオリジナル絵本や、同プロジェクトのために新たに制作される短編Flashアニメ集「ほのぼの劇場」(全5話)を収録したBlu-ray、限定クリアファイルや缶バッジ、テレビシリーズ「おジャ魔女どれみ」第1話の絵コンテ&アフレコ台本の複写などバラエティー豊富。上記の全てが同プロジェクト限定で生産されるもので、人数制限もないため期間中(1月8日〜2月12日)にお金を工面すれば確実に入手することができます。ありがえてぇ……!

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 関弘美 リターン品めっちゃいい

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 関弘美 ほのぼの劇場 短編Flashアニメ集おジャ魔女どれみ「ほのぼの劇場」はこんな絵柄

 人数制限のあるリターン品は、スペシャルイベント「おジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)」への参加権と、「ほのぼの劇場」の第5話「みんなのたからもの♪」を自身が選んだ主要キャラクターでアフレコできる権利。アフレコ体験で選べるキャラクターは、どれみ(声優:千葉千恵巳さん)、はづき(声優:秋谷智子さん)、あいこ(声優:松岡由貴さん)、おんぷ(声優:宍戸留美さん)、ももこ(声優:宮原永海さん)の5人で、「他の魔女見習いのキャストに囲まれて、アフレコ体験ができます。お手本としてどれみ達のキャストの収録の様子の見学も可能!」とファンにとっては夢のような体験となりそうです。

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 関弘美 ほのぼの劇場 イベント 1万6000円、2万円のコースはスペシャルイベント参加権付き

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 関弘美 ほのぼの劇場 アフレコ アフレコ体験は30万円也……!

 支援金額は2000円〜30万円と子供から“大きな子供”までカバーした設定に。最後にプロデューサーの関さんは、「みんな20年間、いろんなことがあったと思います。進学や恋や就職など、よく頑張って20年間生きてきてくれてありがとうと私は思っているし、がんばってここまで来てくれた人にみんな自分を褒めてもらいたいし、自分へのご褒美だと思って参加してほしいです」とファンに向けてメッセージを届けていました。

おジャ魔女どれみ 20周年 大感謝祭(カーニバル) クラウドファンディング 関弘美 ほのぼの劇場 懐かしいなぁ……

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」