ニュース
» 2020年09月11日 16時32分 公開

「B'z」初の無観客配信ライブを5週連続で開催 “5つの時代”をテーマに全公演で楽曲を総入れ替え

やばいやばい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ロックユニット「B'z」が初の無観客配信ライブ「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」を5週連続で開催することを発表。羽田イノベーションシティにオープンした「Zepp Haneda(TOKYO)」で10月31日から11月28日まで毎週土曜日に開催されます。とんでもないこと仕掛けてきた!

B'z 配信ライブ 無観客 Zepp Haneda B'z SHOWCASE 2020 サポートメンバー 稲葉浩志 松本孝弘 「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」

 B'zがデビューした1988年から2020年までの32年間を「5つの時代=5ERAS」に分け、それぞれの時代にリリースした楽曲構成となる同ライブ。公演ごとに楽曲を総入れ替えするだけでなく、演出やステージセットも変更する気合いの入りようで、B'zの真骨頂であるライブパフォーマンスを最大限に生かした5大ロックスペクタルショーが幕を開けます。書いてるだけで興奮してきたな……!

 B'zは2020年7月にオープンした「Zepp Haneda(TOKYO)」でのレジデンシー公演が水面下で決定していましたが、コロナ禍で先行きが不透明に。その他にもソロツアーの延期など多くの活動が滞る中で「何かできること、今しかできないこと」を模索した結果、「デビューから32年の間にリリースした作品を網羅し、5つの時代に分けてライブを届けること」という同ライブのコンセプトにたどり着いたといいます。

B'z 配信ライブ 無観客 Zepp Haneda B'z SHOWCASE 2020 サポートメンバー 稲葉浩志 松本孝弘 ボーカルの稲葉浩志さん(画像は「B'z」Instagramから)

 同ライブのサポートメンバーには、増田隆宣さん、 黒瀬蛙一さん、満園庄太郎さんら往年のレジェンドたちが集結。大規模なサプライズ発表にネットでは、「ついにB'zも無観客ライブやるんかー」「嬉しすぎて鳥肌が立ちました ありがとうございます」「スゴすぎて手が震える」「嬉しくて涙が止まりません」「テンション爆上がりです!!!!!」など歓喜の声が多くあがっていました。

 チケット代金は全配信メディア共通で3500円(税込)。すでにチケット販売を開始しており、オンラインストアのB'z the Store限定でライブグッズの販売も予定されています。

B'z 配信ライブ 無観客 Zepp Haneda B'z SHOWCASE 2020 サポートメンバー 稲葉浩志 松本孝弘 ギターの松本孝弘さん(画像は「B'z」Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10