ニュース
» 2020年09月11日 16時32分 公開

「B'z」初の無観客配信ライブを5週連続で開催 “5つの時代”をテーマに全公演で楽曲を総入れ替え

やばいやばい。

[深戸進路,ねとらぼ]

 ロックユニット「B'z」が初の無観客配信ライブ「B'z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」を5週連続で開催することを発表。羽田イノベーションシティにオープンした「Zepp Haneda(TOKYO)」で10月31日から11月28日まで毎週土曜日に開催されます。とんでもないこと仕掛けてきた!

B'z 配信ライブ 無観客 Zepp Haneda B'z SHOWCASE 2020 サポートメンバー 稲葉浩志 松本孝弘 「B’z SHOWCASE 2020 -5 ERAS 8820- Day1〜5」

 B'zがデビューした1988年から2020年までの32年間を「5つの時代=5ERAS」に分け、それぞれの時代にリリースした楽曲構成となる同ライブ。公演ごとに楽曲を総入れ替えするだけでなく、演出やステージセットも変更する気合いの入りようで、B'zの真骨頂であるライブパフォーマンスを最大限に生かした5大ロックスペクタルショーが幕を開けます。書いてるだけで興奮してきたな……!

 B'zは2020年7月にオープンした「Zepp Haneda(TOKYO)」でのレジデンシー公演が水面下で決定していましたが、コロナ禍で先行きが不透明に。その他にもソロツアーの延期など多くの活動が滞る中で「何かできること、今しかできないこと」を模索した結果、「デビューから32年の間にリリースした作品を網羅し、5つの時代に分けてライブを届けること」という同ライブのコンセプトにたどり着いたといいます。

B'z 配信ライブ 無観客 Zepp Haneda B'z SHOWCASE 2020 サポートメンバー 稲葉浩志 松本孝弘 ボーカルの稲葉浩志さん(画像は「B'z」Instagramから)

 同ライブのサポートメンバーには、増田隆宣さん、 黒瀬蛙一さん、満園庄太郎さんら往年のレジェンドたちが集結。大規模なサプライズ発表にネットでは、「ついにB'zも無観客ライブやるんかー」「嬉しすぎて鳥肌が立ちました ありがとうございます」「スゴすぎて手が震える」「嬉しくて涙が止まりません」「テンション爆上がりです!!!!!」など歓喜の声が多くあがっていました。

 チケット代金は全配信メディア共通で3500円(税込)。すでにチケット販売を開始しており、オンラインストアのB'z the Store限定でライブグッズの販売も予定されています。

B'z 配信ライブ 無観客 Zepp Haneda B'z SHOWCASE 2020 サポートメンバー 稲葉浩志 松本孝弘 ギターの松本孝弘さん(画像は「B'z」Instagramから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン