ニュース
» 2020年04月28日 17時59分 公開

「時を重ねて響くかっこよさ」B'z、22年前の楽曲「HOME」を自宅スタジオでリモートセッション披露し反響

痺れる……! 

[百合野綾,ねとらぼ]

 ロックユニット「B'z」の松本孝弘さんと稲葉浩志さんが4月27日、それぞれの自宅スタジオから楽曲「HOME」の“リモートセッション”動画をYouTubeチャンネルに公開。ネット上では、「涙が止まらない」「時を重ねて響くかっこよさがある」など2人のセッションに胸を打たれた人が多くみられ、急上昇ランク1位になるなど、反響が集まっています。

B’z “HOME” session

 「HOME」は1998年に発売された楽曲。「HOME」という名にちなみ“First time playing HOME at home! ” (自宅で初めてこの曲を演奏するよ! )というメッセージを添え、投稿しています。動画では、稲葉さんがヘッドフォンを付けてマイクを握ると、イントロに合わせて「…3、4! 」と、カウントして力強く歌い出し、ノリノリでライブさながらに熱唱。松本さんはアコースティックギターとエレキギターを持ち替えながらギタープレイをこなし、サビではコーラスで稲葉さんの歌声に寄り添っており、別々のスタジオでありながらも、距離感を感じさせない2人だけの熱いパフォーマンスを繰り広げていました。

B’z 稲葉浩志 松本孝弘 音楽 ライブ ロック リモートセッションするB'z(画像はB'z公式YouTubeチャンネルから)

 COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で外出自粛が求められる中、2人の自宅で実現したB'zのセッション。ネット上では「B'zは国宝だよ」「鳥肌たちました」「涙が止まらない」「B'zさんのおかげで全部リセットされました」「時を重ねて響くかっこよさがある」「STAY"HOME"」「B’zは二人のバンドであり、その原点がここにある」「やっぱり世界を救えるのは歌なんだな」など、心を震わせている人の声が多数あがっています。

B’z 稲葉浩志 松本孝弘 音楽 ライブ ロック (左から)松本孝弘さん、稲葉浩志さん

 また、歌詞にある「言葉ひとつ足りないくらいで 全部こわれてしまうような かよわい絆ばかりじゃないだろう」「さあ見つけるんだ 僕たちのHOME」などの言葉に、当たり前の生活をすることが余儀なくされている今、時を経て共感する人のコメントもみられました。


関連キーワード

ギター | YouTube | 音楽


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む