ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「力が戻られましたね!」「顔色良くなってきて嬉しい」 大島康徳、がん闘病で憔悴も“明るい表情”を取り戻す

よかった……!

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 元プロ野球選手で野球解説者の大島康徳さんが6月20日にブログを更新。先日はがん闘病の影響が色濃く出た姿を見せていましたが、この日は酸素吸入の効果で明るい表情を取り戻しています。

大島康徳 大腸がん ステージ4 肝臓 転移 腹水 ブログ
顔に活力が戻った大島さん(画像は大島康徳オフィシャルブログから)

 2016年からステージ4の大腸がんで闘病している大島さん。先日は3リットルもの腹水を抜く治療を受けており、血液検査やCT検査を終えた15日のブログでは「実はね 痩せちゃったんだよね」「我ながら目が虚ろで怖い」と自身で言及するほどやせ細った姿を公開していました(関連記事)。

 17日の再入院後も目がうつろな状態が続いていた大島さんですが、この日のブログでは「鼻から酸素を入れてもらうようになりました。楽になりました」と酸素吸入の効果を実感したことを報告。前日とは別人のような明るい表情を見せており、「この写真を夜、家族に送ったら いつもの表情に戻ったね! と、皆で大喜びしてくれました」と闘病を支える家族の反応も明かしています。

大島康徳 大腸がん ステージ4 肝臓 転移 腹水 ブログ
腹水を抜く治療後の大島さん(画像は大島康徳オフィシャルブログから)

 長きにわたる闘病生活の中でも、「頑張らないとね。さぁ、今日も顔を上げていきましょう」と前向きな言葉を残した大島さん。最後には、「皆様からのたくさんの励ましの声 家族から聞いてます。ありがとうございます。パワーにさせて頂いてます」と応援メッセージに感謝を伝えています。

 ファンからは、「まなざしにも言葉にも、力が戻られましたね!」「最近ではいちばんお元気そうなお顔ですね!」「辛そうなお顔で心配でしたが、とても顔色良くなってきて嬉しいです!」「ご家族が喜ばれたのがよくわかります! このままどんどん楽になられますように」など大島さんの回復を喜ぶコメントが多く寄せられました。

大島康徳 大腸がん ステージ4 肝臓 転移 腹水 ブログ
大腸がん手術を終えた2017年2月の姿(画像は大島康徳オフィシャルブログから)

関連キーワード

ブログ | がん | 家族 | 治療


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る