ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

北斗晶&佐々木健介、北朝鮮での“出会い記念日”にラブラブ夫婦ショット 「初めて手を握ったシーン」と現地の思い出写真も(1/2 ページ)

北斗さん「私達を出逢わせてくれた猪木会長には感謝です」

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
advertisement

 タレントの北斗晶さんが4月26日にブログを更新。夫の佐々木健介さんと北朝鮮でのプロレス興行で出会ってから27年の記念日を迎えたことを報告し、当時の写真や最新のラブラブ夫婦ショットを公開しています。

北斗晶と佐々木健介の夫婦ショット
出会って27年。お祝いケーキ&ラブラブ夫婦ショット(画像は北斗晶オフィシャルブログから)

 2人はアントニオ猪木さん率いる新日本プロレスが1995年に北朝鮮で開催したプロレス興行「平和のための平壌国際体育・文化祝典」で出会い、帰国後すぐに結婚。北斗さんは、「4月26日は…27年前にアントニオ猪木会長と一緒に北朝鮮に行った日です!!」「19万人の人が試合を観に来てました。私のプロレス人生で、ここが1番大きな会場でした」など当時を振り返りながら、現地での思い出写真を公開しました。

 写真の中には、「夜会で私と健介がダンスの順番が回って来て踊ってるところ」「初めて手を握ったシーンでございます」と若き日の2人が愛を育んでいる瞬間の1枚も。また夫婦のキューピッドとなってくれた猪木さんに対しては、「私達を出逢わせてくれた猪木会長には感謝です」と恩義を言葉にしています。

北朝鮮で出会った北斗晶と佐々木健介
北朝鮮での思い出写真。2人が初めて手を握った瞬間(画像は北斗晶オフィシャルブログから)

 この“出会い記念日”は夫婦の中でも特別な1日なようで、「今年も、この日を忘れないようにパパが……」と佐々木さんから大型ケーキのプレゼントがあったことを明かした北斗さん。27年前、佐々木さんが「このカップラーンもう食べられるかな!?」と北斗さんに話しかけたことが結婚のキッカケになったそうで、ケーキの中央にはお菓子で作られた“カップラーメン”が立てられてます。愛がスゴい……!

 同投稿の最後には、「出逢わせてくれた猪木会長 共に過ごして来た仲間 息子達 そしていつも応援してくださる皆様に27年の感謝を込めて…」とケーキを手にしたラブラブ夫婦ショットを公開した北斗さん。ファンからは、「おめでとうございます! カップラーメンのケーキ凄いですね!」「おめでとうございます 理想のご夫婦ですね」「27年目の記念日おめでとうございます いつまでもお幸せに」など祝福メッセージが多く寄せられました。

佐々木健介が北斗晶に贈ったカップラーメンケーキ
佐々木さんがパティシエの友人に作ってもらったという“カップラーメン”ケーキ(画像は北斗晶オフィシャルブログから)
       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る